玉の輿に乗れる女性の6つの特徴・習い事・テクニック【調査】

こんにちは、莉佳です🤗

この記事では、「玉の輿に乗って幸せになりたい」「玉の輿に憧れる」という女性向けに、

  • 玉の輿に乗れる女性の特徴やタイプ
  • 玉の輿がうまくいくコツやテクニック
  • 玉の輿になるには、どんな習い事を始めればいいか
  • 玉の輿に乗れる職業
  • 玉の輿に乗らせてくれる男性の探し方

などをご紹介しようと思います。

 

ちなみに玉の輿に乗れる手相や顔相、玉の輿に乗れるお守りやおまじない、玉の輿に乗れる待ち受けや風水などの面白コンテンツは、以下の記事でご紹介しています。

玉の輿に乗れる手相・顔相・おまじない・ストーン・ネイル・風水

ゲン担ぎにでも、やってもみてもいいかもしれませんね😊

玉の輿に乗れる人の6つの特徴

それではまず、玉の輿にのる人の特徴についてご紹介しますね。
これは、このブログを通じて500名のお金持ちと結婚された方からとったアンケートを参考にしています。

一部「そんなの当たり前でしょ!」と思うかもしれませんが一応ご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

清楚で落ち着きのある女性

派手でキャピキャピしている女性よりも、清潔感があり清楚、髪型は黒髪ロングの女性が好まれる傾向にあるみたいです。
お化粧も出来るだけ薄化粧のナチュラルメイクが好まれる傾向にあります。

そういえばハイクラス限定の婚活パーティーでは、ワンピースを着るように指定されているところもありましたね。
いわゆる男性のイメージする”清楚”に合わせるのが良いのでしょう。

頭が賢く、会話していて楽しい女性

実は面白い統計があって、頭のいい男性ほど頭のいい女性を好むというデータもあります。
それはなぜかと言うと、長い結婚生活、深い会話ができないとつまらないと思っている男性が多いみたいですね。

ハイクラス限定の結婚相談所でも、半分ほどは女性に短大卒以上の学歴を入会条件にしています。
それはやっぱり、お金持ちやエリート男性の希望があるからなのでしょう。

常識がある人

よく玉の輿に乗った女性が「急に知り合う人が増えた」「社会的地位の高い人と出会う機会が増えた」と言います。
これは夫婦でそういったイベントに参加したり、お金持ちの集まる地域に住んだりするからなんですね。

社会的地位の高い男性側は、常識のない女性を上司や友人に紹介したいとは思っていません。
よって常識があり誰にでも紹介できる女性が、玉の輿に乗れる男性は理想みたいです。

 

特に育ちの良い男性は、女性の食事の所作や立ち振る舞い、字が綺麗かどうかまで見ている方が結構いるそうです。
マナーに自信がなければ、一通りの勉強はしておいたほうが良いでしょう。

よく笑う女性

遊びであれば何よりも美人な女性を選ぶ男性は多いでしょうが、結婚相手となるとお金持ちは「愛嬌のある女性」や「笑顔のかわいい女性」を好む傾向があるようです。
普段から意識しなくてもニコッと笑う癖のある方は、玉の輿に乗れる素質がありますよ!

家事ができる女性

これは職業にもよりますが、例えば代々医者をしている家系などは「女性は家に入って家事をするもの」という考えが夫だけでなく義父母も持っていたりします。
またそういった代々続いている家の場合は、義母が息子の結婚相手としてふさわしいかどうかチェックが入ることも多いので、家事は一通りできたほうが良いでしょう。

普通の生活レベルの女性

これはお金持ちかどうかは関係ありませんが、普通男性は自分よりお金持ち・エリートの女性を敬遠する傾向にあります。
理由は、男性は自分が上に立っていたい…ようはプライドがあるからです。


ちなみに実際にお金持ちの男性と接する時には、玉の輿の乗り方テクニック・コツとして

  • お金持ちの男性本人だけでなく、誰にでも丁寧に対応する(誰に紹介しても恥ずかしくないか見られています)
  • 男性を立てる(居心地のいい雰囲気を作ってあげてくだい)
  • ボディタッチはしない(軽い女性は、結婚に真剣な男性は敬遠し、真剣ではない男性には遊ばれます)
  • 必ずお礼を言う(意外と忘れている方がいます)

これらを意識しましょう!

玉の輿に乗りやすくなる習い事はこれ

それでは次に、玉の輿に乗りやすくなる習い事をご紹介します。
とは言っても、先に紹介するのは”玉の輿に乗りやすい自分を作るための習い事”です。
「お金持の男性と”出会える”習い事」は、後でご紹介します。

というのも、お金持ちと言っても出会える場面はその職業によって違いますからね。
証券会社勤務や外資系勤務の男性だと英会話教室で出会えることがありますが、大学教授には出会いにくいです。

あえて言うなら、ゴルフはお金持ちの男性と出会いやすい傾向にある気はしますけどね。
職業別の出会う方法・出会える習い事は、職業ごとに後で紹介します。

 

ちなみにお金持ちとなら結婚相談所で簡単に出会えます(2人に1人が年収1000万円以上の相談所もあるので)。
なので、習い事や出会いの場で結婚の準備ができているかわからない男性を探しに行くよりも、自分がまずお金持ちの男性に好かれるようになってから相談所に登録すれば、本当にすんなり結婚が決まります。

 

ということで、”玉の輿に乗りやすい自分を作る習い事”は以下の通りです。
(いまさらこんな事するの?)と思われるかもしれませんが、お金持ちの男性は「育ちの良さ」「女性らしさ」をしっかり見ています。

  • 茶道・花道(育ちの良い女性は、教養として身に着けている方が多いです)
  • ピアノ(男性は女性のピアノ姿に惹かれるのだとか)
  • 習字

先ほどもご紹介しましたが、字は書く機会も多く目につきやすいです。
この何か一つ選ぶなら、習字がおすすめです。

玉の輿に乗れる男性の職業って?

「玉の輿に乗る」とはつまり、お金持ちの男性と結婚することですよね。
いくらから高年収かは意見が分かれると思いますが、ここでは平均年収で1000万円以上を稼げる職業をご紹介しましょう。

以下が、職業の平均年収で1000万円に到達できる職業です(職業によって1000万円に手が届く年齢に差があります)。

↑それぞれの職業をクリックしていただくと、

  • 各職業の年齢別の平均年収
  • その職業の男性と結婚した女性の暮らしや生活(アンケート)
  • 各職業の男性と出会う方法・ありがちな出会いの場や馴れ初め
  • その職業の玉の輿に乗れる女性の職業・仕事
  • 職業によっては出会える習い事や趣味

を紹介しているのでぜひ覗いてみてください。

年収1000万円以上の男性の割合は約6%程度ですが、職業を絞れば玉の輿に乗れる確率やチャンスはグーンと上がりますよ!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
玉の輿に乗れるアプリ、婚活サイト、婚活パーティーや街コン、結婚相談所は以下の記事を読んでみてください。

玉の輿に乗れてうれしい人、乗れなくて悔しい人の結婚生活アンケートなどもご紹介しています。

お金持ちと結婚する女性の特徴&結婚する方法【アンケート】