【調査】音楽家の男性の結婚相手の条件って?音楽家と結婚する方法

こんにちは、莉佳です🤗

この記事では、

  • 実際に音楽家の男性と結婚された方に「音楽家の男性との結婚生活が、どんな風になるか」について聞いたアンケート結果
  • 婚活市場で音楽家の男性と結婚する方法

についてご紹介しますね。

 

昔から音楽家は、「コンサートで演奏する、あのかっこいい男性の妻になりたい!」と人気がありますよね。

さらに音楽家の妻になると

  • 自分だけのために生演奏を聴ける
  • 海外のコンサートについていける
  • 沢山のファンがいる音楽家の妻なので、勝ち組のステータスがある

などのメリットもあります(あとで沢山、みなさんが紹介してくれます(笑)。

 

そんな音楽家との結婚について、記事の前半ではまず平均年収をご紹介します。
年収がわかれば、だいたいの月の生活費や家計、お小遣いがいくら貰えるか、毎年どれくらい貯金が出来るか、どんな家や車が買えるか、子供をどんな学校に行かせられるかもイメージできますよね。

 

その次に、実際に音楽家の男性と結婚した人からとったアンケート結果を紹介します。

例えば

  • 音楽家の旦那さんの年収←1000万円越えの方もいました!
  • 音楽家との結婚生活はどれくらい安定しているか
  • 妻として家事はどんなことをしているか
  • 結婚生活の月々の生活費や家計
  • お小遣い制の場合はいくらもらっているか
  • 平日・休日の過ごし方
  • 音楽家の男性と結婚して幸せを感じる時
  • 音楽家の男性と結婚して、子育てで良かったと感じるとき
  • 音楽家の男性と結婚して、妻としてステータスを感じる時
  • 「音楽家の男性と結婚する」と親に紹介した時の、親受け

などなど…。

音楽家の男性と結婚した人の体験談を読むだけで、嫁としての暮らしや結婚生活、また心得や覚悟がイメージできると思います。

 

でも同時に、普段音楽家とかかわりがない方は

  • (音楽家の男性と実際に結婚出来た人って、どんなタイプの人なんだろう)
  • (もしかして、学歴とか家柄とか容姿とか職業とか、気にする人が多いんだろうか…)

と、少し気になるかもしれません。

そこで同じように、実際に音楽家の男性の妻となった方に

  • 自分で容姿を美人だと思うか、ブスだと思うか
  • 妻であるあなたは、どのような性格だと思うか
  • 普段の服装はどのようなイメージか
  • 妻であるあなたの家柄は良いと思うか
  • 高学歴か、それとも低学歴か
  • あなたが結婚した際の職業と年収

についても聞いてみました。

これを読んでもらえば、どんなタイプの人が音楽家の男性にウケるのか参考になると思います。

 

そして最後には、普段出会いのない音楽家と出会うきっかけ、結婚方法についてご紹介します。
最後まで読んでいただくと、音楽家との結婚がすごく難易度が高いとか、高望みじゃない事もわかると思います。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!
<今すぐ「音楽家と結婚する方法」まで記事を飛ばす場合はこちら>

音楽家の平均年収・給料って?

音楽家といっても、ピアノ、バイオリン、指揮者など、たくさん種類がありますよね。
基本的には音楽団に所属して、そこから収入が発生しますが、個人で演奏会を開いたり依頼されて演奏するケースもあります。

もちろん楽器により、給料の金額も違います。
ここではいくつか楽器別に、平均年収をご紹介しますね。

ピアノ演奏者(ピアニスト)の平均年収

20~24歳:240.9万円
25~29歳:234.4万円~284.4万円
30~34歳:226.1万円~326.1万円
35~39歳:233.5万円~337.5万円
40~44歳:258.2万円~379.2万円
45~49歳:302.7万円~424.7万円
50~54歳:345.0万円~455.0万円
55~59歳:341.2万円~451.2万円
60~65歳:207.2万円~451.2万円

https://heikinnenshu.jp/creative/pianist.html

ピアニスト全体の平均年収は、約400万円と言われています。
それプラス、ピアノ講師のアルバイトを掛け持ちする方も多いんだとか。

ちなみに音楽教室のピアニストは300万円、派遣ピアニストは250万円が平均年収と言われています。
なお有名なピアニストになると、一公演で50万円ほどの収入があるそうです。

バイオリン演奏者(バイオリ二スト)の平均年収

バイオリニストの平均年収は、以下のように解説されていました。

ソロ・・数万から数十万

オーケストラ・・1ステージ1万~5万程度(コンマスやれば、もう少しイロがつく)

弟子の稽古・・1レッスン5千~数万(30分~2時間)

スタジオ・・時間給6千~数万

あと、人によっては指揮や、アマチュアオケの指導・・一回に数万程度

こんなのを毎日入れ替わりやっています。

プロオケに入っていれば固定給もありますし、大学教授などもやっていれば年俸が1千万単位であります。非常勤講師だと時間給だったりしますが・・。

CDも出せばそれなりに印税が入りますが、所詮クラシックはそんなに買う人がいないので、月に数千円とか・・

それと、楽譜の出版に携わればそちらの印税も。これも月に数百円とか。。。

http://qq2q.biz/ZxJf

合計すると、ヴァイオリニストの平均年収はプロのオーケストラで公務員レベル(650万円ほど?)、セミプロでその半分(350万円ほど?)と言われています。

一方でバイオリニストは花形のため、売れれば年収5000万円、1億円という方もいます。

指揮者の平均年収

20~24歳 481.8万円
25~29歳 518.8万円~568.8万円
30~34歳 552.2万円~652.2万円
35~39歳 571.0万円~675.0万円
40~44歳 637.4万円~758.4万円
45~49歳 727.4万円~849.4万円
50~54歳 800.1万円~910.1万円
55~59歳 792.5万円~902.5万円
60~65歳 514.3万円~902.5万円

https://heikinnenshu.jp/creative/shikisha.html#chapter3

指揮者として活躍できる人は少ないうえ、絶対に必要な仕事でもあるため、平均年収は高額です。
また楽器演奏者よりも安定しているといわれています。

 

ちなみに指揮の活躍の場でも、平均年収は変わってきます。

  • プロのオーケストラ:650万円
  • アマチュアのオーケストラ:400万円
  • オペラ団:550万円
  • 音楽大学:650万円

”音楽家”のイメージとは違うかもしれませんが、収入と安定であれば指揮者が一番のねらい目です。

オペラ歌手の年収

オペラ歌手は日本人の数が極端に少ないため平均を出すのは難しいのですが、有名なオペラ歌手は平均800万円ほど収入を取っているそうです(https://kyuryobank.com/geino/opera.htmlより)。
もちろん売れれば1ステージで1000万円ほどの収入になるそうですが、日本人でこのクラスの方はほとんどいないそうです。

また声楽は体が資本のため、平均引退年齢は50歳と言われています(http://qq2q.biz/Zfvqより)
もちろんその後は人に指導をする事になると思いますが、第一線で活躍できるのは50歳までと考えておいていいと思います。

<今すぐ「音楽家と結婚する方法」まで記事を飛ばす場合はこちら>

実際に音楽家と結婚した方のアンケート結果

お待たせしました。
それでは実際に音楽家と結婚して、嫁として幸せな生活を送っている方の体験談を見ていきましょう。

音楽家との憧れの結婚生活はもちろん、音楽家の妻の特徴や条件なども参考になると思います。
中には本当にセレブな結婚生活を送っている人もいるようです。

Aさんの体験談はこちらをクリック

Aさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

800万円

現在の家族構成を教えてください。

私と夫、子供が一人

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

パートをしています

家事はどのようなことをしていますか?

炊事洗濯、掃除といった普通のことです。

月の生活費はいくらくらいですか?

4万円が食費で、それ以外にまとめて15万円もらっています。
保険だけ夫が支払をしています。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日はパートに行き、子どものお世話をしています。
休日は土日も仕事が入る事が有りますが、休みが合うときは家族で出かけたりします。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

自宅にピアノがあり、いつも音楽が流れている環境であることです。
娘にもピアノを教えてもらえますし、私は全くできないので助かりました。

自宅でレッスンもしているので、常にレッスンの時間帯にはお弟子さんが出入りをしていたりしますが、人と接するという事においては機会が多くて楽しいものです。

 

コンサートなどにも出演しているので、演奏を見ると尊敬できる部分もたくさんありますし、尊敬できる存在であるからこそ、うまくいくのかもしれません。
子供にとっても音楽が有る環境はステキだと思います。

夫にピアノを習おうとしたことが有りますが、それはちょっとうまくいきませんでした。
どうやらイライラされるようなので、やめてしまいました。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

コンサートなどに出演するポスターが貼られていたりすると、それを教えてくれたりするママ友がいて鼻が高いです。
まだまだそこまで有名ではないですが、これからもっと活躍してもらいたいです。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

若く見えるように頑張っています

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

明るい性格だと思います

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

モード系が多いです

あなたの家柄は良いと思いますか?

普通だと思います

あなたは高学歴だと思いますか?

短大卒業です

結婚した際のあなたの職業と年収は?

歯科助手で200万円

Bさんの体験談はこちらをクリック

Bさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

約500万円

現在の家族構成を教えてください。

私、旦那、息子(3ヶ月)

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

今は育児休暇中ですが、12月ごろに仕事復帰します。

家事はどのようなことをしていますか?

炊事、洗濯は私。
掃除は旦那。
子育てはほぼ私です。

月の生活費はいくらくらいですか?

家賃約10万円
光熱費約1万円
食費約5万円
その他約5〜8万円

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

今は育児休暇中なので、家事と3ヶ月の息子の育児に追われています。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

家に楽器がたくさんあることです。
ピアノ、キーボード、ギター、アコーディオン、電子サックス、電子ドラム、民族楽器など。

子供がまだ小さいですが、音楽は心を育むのに良いとされているので、常に色々な楽器や音楽に触れられるのは子供にとって良いと思います。
私はピアノ、旦那はギターとサックスが得意です。

楽器可能なマンションに住んでいます。

 

また旦那の事務所に有名な作曲家もいるので、そういう方とお会いする機会があるのも自分にとっては嬉しいことです。
普段は入れないようなコンサートのバックステージや、パーティーにお邪魔できることもあります。

また、旦那の作曲した作品がWEBやCMで使われることもありテレビで流れると嬉しいです。

子育てをするうえで、音楽家と結婚してよかったと思うことは何ですか?

収入に関しては特別良いわけではなく、ごく普通の家庭レベルですが、子供にとってたくさんの音楽に触れられる環境なのはとても良いと思います。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

一般の会社員というよりはアーティストという部類なので、知り合いに話すと「カッコいいね」と言われます。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

普通だと思います。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

マイペースで平和主義だと思います。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

綺麗めのフェミニン系。
ブランドでいうとレッセパッセやジルスチュアートが多いです。

あなたの家柄は良いと思いますか?

家柄は普通ですが、父の収入はそこそこあったので私は音大、兄は美大に通えました。

あなたは高学歴だと思いますか?

高学歴ではありませんが、高校から音楽科に通っていました。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

楽器の販売員。
年収は約300万。

Cさんの体験談はこちらをクリック

Cさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

500万円ほど

現在の家族構成を教えてください。

夫婦二人。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

共働きです。

家事はどのようなことをしていますか?

料理と掃除・洗濯を担当しています。

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

約22万円。

家賃 10万
食費 5万
光熱費 1.5万
保険料 3万
2人でのお出かけにつかう交際費 2万
消耗品等 5000円

お小遣いはどれくらい貰っていますか?

生活費を夫2:妻1 の割合で負担し、あとはそれぞれの収入から貯蓄分を引いた額を自由に使っています。
大体10万円ほどは自由になるかと。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

仕事が不定期のため、平日日中仕事が無い日は、家事をしています。
休日は普段できない細かな家事をし、あとは映画や動画鑑賞など、家でのんびりと過ごすことが多いです。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

お互いが音楽家なので、それぞれの仕事に理解があります。
尊敬しあえる関係性を築けているので、自分の仕事で悩んでいるときには本音でアドバイスをし合い、解決することが出来ます。

また、お互いに仕事と趣味が限りなく近い立ち位置にあることもあり、共通の話題に欠く事がなく、話が尽きることがありません。
休日には一緒にきになっていた演奏会に出かけ、感想や批判をしあい、帰宅後には真似て演奏してみたり・・・パートナーとしてお互いに高め合っていくことができる夫婦生活を送ることが出来ていると思います。

仕事が不定期なため、土日などに囚われることなく、お互いに平日に休みを合わせて、旅行などの計画もたてることが出来るのが嬉しいです。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

夫のコンサートを聴きに行ったときや、メディアに出演している姿などを見ると、優越感を感じます。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

美人と言ってもらえることが多いです。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

気が強く負けず嫌い。面倒味がいい。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

きれいめ。タイトスカートやワンピースを好み、ほぼハイヒールを履いています。

あなたの家柄は良いと思いますか?

実家は貧乏でしたが、教育面などでは惜しみなく使ってくれたので、そういう意味では育ちがいいかと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

音楽業界では高学歴だと思います。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

音楽家・300万

Dさんの体験談はこちらをクリック

Dさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

フリーランスなのでバラつきはありますが300~500万ほどです

現在の家族構成を教えてください。

主人と私の二人です。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

共働きです

家事はどのようなことをしていますか?

主人は音楽以外の事はてんで駄目なので私が家事全般請け負っています。料理・洗濯・掃除など

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

家賃 10万円
光熱・通信費 5万円
食費 5万円

ざっと20万円程でしょうか

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は起きて家事を済ませた後出勤、帰りが遅いので帰宅したら読書等自分の時間を過ごしたら早めに寝ます。
休日は在宅の仕事をしたりひとりで散歩や買い物に出かけ、食事は普段より少し凝ったものを作ります。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

元々音楽が大好きなので、自分が聴いてきた音楽がどのようにして作られるのかを目の当たりにする事ができて良かったです。
また、国内や海外に長期ツアーに出ることが度々あるのでその間は自由気ままな生活を送ることが出来ます。

付き合いなども多く、絶対毎日ご飯を作らなければいけないという事もないし、比較的自由にさせてもらってると思います。
主人が芸術家肌で私に苦労を掛けていると自覚があるらしく、家事や生活に関して特に文句を言われることもありません。

また主人のコンサートには招待してもらえるので、広いホールなどでも特等席で観ることが出来ますし、イベントなどに出演する際は他のアーティストも無料で観られることになります。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

彼のコンサートをよく観える関係者席で観られる時
彼の音楽で人生が変わった、救われた、というようなファンの方からの感想を目にした時

あなたの容姿は美人だと思いますか?

どちらかというと愛嬌のある顔だと思います

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

神経質なのにお人よし
ちょっと変わった性格だと思います

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

関西出身という事もあり、昔はものすごく派手な服を着ていましたが今はだいぶ落ち着きました。
が、まだ派手だと言われます。女性らしさを忘れないようにしています。パンツはあまりはかず、ワンピースが多いです。

あなたの家柄は良いと思いますか?

決して良いとは言えません

あなたは高学歴だと思いますか?

短期大学卒業が最終学歴なので普通だと思います

Eさんの体験談はこちらをクリック

Eさんの場合

旦那様の職業と年収について教えてください。

音楽家 年収約1600万

現在の家族構成を教えてください。

夫と2人

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

週2日パートに出ています

家事はどのようなことをしていますか?

主に家事全般
料理から洗濯掃除までの全て

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

家賃25万、食費六万、日用品等2万、ペット2万、保険2.5万でそのほかは夫に任せてます

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

パートのない日は午前中に掃除等を終わらせて、内職をしたりペットと遊んだり、時間があるときは近所に散歩に行く。夕方くらいまでには戻ってきて夕ご飯の準備

音楽家の男性と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

基本的に在宅なことが多いので家の中でコミュニケーションをとることがとても多い。
平日や休日など基本的にあってないようなものなので、外へ出かけたりするときは繁忙期などを避けることが可能で旅行なども閑散期に訪れることができるのは得した気分になれる。

かといって一年中家にいるわけでなく春から夏にかけては国内を中心に全国各地に仕事で飛び回るので正直なところプチ出張を味わえて毎日のご飯や掃除などとても楽ができる。

だいたい週末にかけて1〜3日以内には戻ってこれるので、寂しいと感じる前に終わってとても丁度良い。

収入は月で変動はあるものの一般家庭とくらべたら高所得層になるのはとてもありがたいです。
サラリーマンでは難しいと思います。

正直なところ、音楽家の男性の妻ということでステータスを感じる瞬間につい教えてください。

芸能関係者の友人知人がとても多く、それ以外にもさまざまな著名人の方との交友関係があるため、たくさんの人と知り合えた時

あなたの容姿は美人だと思いますか?

抜群に美人なわけではないが、一般の中では良い方になるかと思います。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

明るく、大雑把なところがあるがその分おおらかだと思います

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

カジュアルな服装。ラフなジーンズなどが多いです

あなたの家柄は良いと思いますか?

ごく普通の一般家庭

あなたは高学歴だと思いますか?

高卒なので高学歴ではありません

結婚した際のあなたの職業と年収は?

アルバイトで年収200万以下

Fさんの体験談はこちらをクリック

Fさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

600万円を少し超えるくらい

現在の家族構成を教えてください。

夫婦と子ども2人

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦

家事はどのようなことをしていますか?

一般的な家事と時に主人の送迎

月の生活費はいくらくらいですか?

30万円ほど
家賃光熱費や子どもの教育費で半分くらい出て、後は食費や日用品、保険の支払い

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は子どもを送り出してから家事や買い物、犬の世話、食事の支度。
休日は家族で買い物に出かけたり、主人が仕事の時には送迎。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

一般家庭とは少し違ったスタイルですし、人と話す時に主人の話題になったら珍しがられたりすごいと言ってもらえたりします。
他の家庭ではあまりご主人の仕事で話題が盛り上がるというのはないことだと思うので、わが家の場合は話の取っ掛かりができて良いと思いますし、子どもも友だちや先生に珍しがられると言います。

生活が不規則ではありますが、平日に自由になる時間があったりして気軽に出かけられたりする点では良いと思います。
また主人の仕事柄名の通った音楽家や有名人と仕事をすることもあり、裏事情のようなものを知ることができるのもちょっとした楽しみです。

仕事で遠方に行くときにはちょっと家事など手抜きができたり、主人が出先でいただくお土産も楽しみです。

子育てをするうえで、音楽家と結婚してよかったと思うことは何ですか?

子どもが小さいころから家庭内で音楽に触れる機会が多かったのは良いことだと思います。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

主人自身が有名人では無いのですが、共演する演奏家や歌手の方とのリハーサルの様子などを聞いて友達に教えると羨ましがられることも多いです。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

いいえ、全く平凡です。
体形はまあ悪くは無いと思いますが。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

はきはきしているように見られますが、実はけっこう内向的で悩む性格です

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

カジュアル、実用的

あなたの家柄は良いと思いますか?

名家ではありませんが悪くは無いと思います

あなたは高学歴だと思いますか?

大卒ですが特に高学歴の自慢できるほどではないです

結婚した際のあなたの職業と年収は?

OLで年収300万円程度

Gさんの体験談はこちらをクリック

Gさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

800万円ぐらいだと思います

現在の家族構成を教えてください。

夫と私の二人家族です

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

共働きです

家事はどのようなことをしていますか?

掃除と洗濯と炊事です

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

私が食費と生活必需品と光熱費を払い(8万円ほど)、夫が家賃や保険や車のローンと貯金を担当しています。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は家事をすませて、自宅でピアノを教えています。
休日は夫のコンサートに行ったり、休みが同じ日であれば外食に出かけたりします。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

二人とも音楽家なので、共通の話題も多いですし良い点も悪い点もあります。
安定している職業では無いのですが、歌を教えたり自分が出演するという事でのお給料があるので今後も支えていきつつ自分も自宅でピアノを教えてお弟子さんを確実に増やしていくということを頑張っています。

生活サイクルはその日その日で結構違いますし、コンサートのある日は遅くなったり練習などもありますので決まった休みが無いというのが少しデメリットかも知れません。
音楽家同士のコミュニティーや人脈というのも大事なのでお付き合いも多いです。

どこかに所属しているわけではないので、全て手取りという事になりますし、スケジュールも自分で組めるという意味では自由が利く部分も有ります。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

先生という存在になるのでそこは社会的にもステータスを感じます。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

普通ではないでしょうか

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

真面目な方だと思います

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

コンサバ系のファッションです

あなたの家柄は良いと思いますか?

音大に行かせてくれたので比較的裕福だったと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

音大を卒業しました。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

ピアノ教室の講師、250万円

Hさんの体験談はこちらをクリック

Hさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

約1000万円です。

現在の家族構成を教えてください。

主人・犬・猫がいます。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦です。

家事はどのようなことをしていますか?

掃除・洗濯・料理・買い物・庭の手入れなどをしています。

月の生活費はいくらくらいですか?

10万円程(食費・日用品・光熱費・雑費代です。)
その他の住宅ローンや保険等は主人に任せています。

お小遣いはどれくらい貰っていますか?(小遣い制の場合)

2万円程。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

家事をして、犬の散歩に行ったりしています。
主人に時間がある時は一緒に過ごしています。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

私自身音楽が大好きなので、今までより音楽と寄り添った生活ができることが嬉しいです。
例えば、旦那はギターを弾くのですが、演奏してるを見ているだけで楽しいです。

他にも私が音楽理論に興味があるので教えてもらったりしてます。
音楽作業用の防音室があり、そこで私が歌って旦那がギターを弾いて遊ぶこともありとても楽しい時間です。

 

音楽について教わったり、歌おうと思うと、普通ならば教室やカラオケボックスにいかないといけませんが、それが家でできるので最高です。
旦那に時間がある時は一緒に過ごして、ライブなどで家をあけている時は一人の時間を満喫しています。

音楽が好きで、一人の時間も苦にならないので、私の結婚相手としてピッタリな人でした。
もちろん、音楽家ということだけが決め手だったわけではありませんが。

生活に不満はありません。大満足です。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

人並みだと思います。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

マイペースで楽しいことが好きです。
人と過ごす時間、一人で過ごす時間、半々ぐらいを好みます。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

流行り廃れのない、清楚な服装を選んでます。
無難ですが個性もありません。

あなたの家柄は良いと思いますか?

ごく普通で、特に良いとは思いません。

あなたは高学歴だと思いますか?

思いません。
どちらかと言うとあまり教養が無い方かもしれません。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

健診センターの事務員で、年収250万円程でした。

Iさんの体験談はこちらをクリック

Iさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

1000万円

現在の家族構成を教えてください。

夫婦2人+子供2人

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦ですが、お小遣い稼ぎ程度に在宅ワークをやっています。

家事はどのようなことをしていますか?

家事全般。掃除、洗濯、食事作りなど。

月の生活費はいくらくらいですか?

35万円くらいです。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は、朝子供と主人を送り出してから、在宅ワーク。
2時半くらいまでは1人で過ごしますが、その後帰ってきた子供たちとの時間を過ごします。

休日は子供たち優先で予定を組んでいます。

音楽家と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

自分も音楽家なので、家の中に常に音楽がある状況というのがとても気に入っています。
主人は元自分の先生ということもあり、技術面でかなり上なので、演奏や練習しているのを聞くだけで毎日勉強になります。

収入面では今は大学で働いているので安定しています。
個人的に習いに来ている生徒さんも多く、臨時収入もかなり多いので助かっています。

 

学校が夏休みや冬休みの間は仕事もないので、子供たちとの時間が多く取れるのも音楽家と結婚してよかった!と思うことの1つです。

長期休みの間、毎日朝から家族一緒に居られる仕事というのはなかなかないと思います。

あと「先生」と呼ばれる職業なので、周りからも尊敬の目で見てもらえることも多いです。

子育てをするうえで、音楽家と結婚してよかったと思うことは何ですか?

上記にも書きましたが、長期休みに一緒に過ごせることが一番のメリットだと思います。

正直なところ、音楽家の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

「音楽家の妻」というよりも「大学助教授の妻」というステータスの方が大きいと思います。
主人が大学で働いていると知ると、大体周りの反応が変わります。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

万人受けする美人ではないと思いますが、容姿はよく褒められます。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

周りの状況を見て合わせることができる柔軟な性格だと思います。
ただ、せっかちなところもあり、おっとりした人に憧れたりします。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

普段はジーンズが多くカジュアル。
外出時や特別な時は、ドレスアップします。

あなたの家柄は良いと思いますか?

いいと思います。
祖父が政治家で昔からの資産家です。

あなたは高学歴だと思いますか?

はい。大学院まで出ています。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

演奏家兼講師、年収は400万くらいです。


いかがでしたでしょう?

アンケートをまとめると、音楽家の男性は

  • 子供に幼いころから音楽に触れさせられる
  • 夫がコンサートなどに出ているので、羨ましいといわれて鼻が高い
  • 各業界の著名人と知り合うきっかけがある
  • 全国や海外へついていける(ついていかない場合は家でのんびりできたり、お土産が楽しみ)
  • 他の方のコンサートに無料で行けたり、業界の裏話を聞ける
  • (同じ音楽家の場合は)毎日練習を見ているだけで勉強になる

などの結婚するメリットがあるみたいです。

 

一方で音楽家の結婚相手の特徴・条件は

  • 顔も美人な人もいれば、そうでないと評価する人もいて
  • 家柄が良い人も普通の人もいて
  • お嬢様もいれば一般人もいて
  • 職業も同じ音楽関係の人もいれば、全く関係ない職業の人やアルバイトの方もいて
  • 学歴も高卒から高学歴な人までいて
  • 服装も、ブランド物を着飾る人からユニクロの人までいて
  • 妻のタイプや性格も様々で

人によって、結婚相手に求めるものは様々みたいです。

音楽家の男性と出会う方法は、とっても簡単

音楽家との結婚…多くの方は難しいと思っていたり、そもそも出会える確率がとても低いと思っている方が大半ではないでしょうか。
でも以外ですが、音楽家は比較的出会いやすい職業の一つです。

もちろん音楽家といっても様々なので一概には言えませんが、例えばジャズバーでは音楽家の方に出会えますし、演奏を聞きに来ている男性も音楽家が多い傾向にあります。

また楽器ショップにも、プロの方がメンテナンス等で訪れることが良くあります。
楽器屋の店員さんと仲良くしておくと、紹介してもらえたりすることもあるそうですよ。

音楽家との馴れ初めって意外と近くにあるんです。

 

もしもっと効率的に探すのであれば、マッチングアプリにはゴロゴロと音楽家の方がいます↓
(アプリが嫌いな場合は飛ばしてください)

ちなみに上のアプリは、マッチングアプリの中ではもっとも会員数が多い(1000万人超え)ペアーズというアプリですが、たくさんの音楽家の男性が登録されていました。
(ちなみに2番目に会員数が多いomiaiというアプリでさえペアーズの1/3しか会員がいないので、ペアーズだけで問題ないと思います)

 

普段は声をかける機会もない音楽家の男性と、ボタン一つで連絡を取り合えるわけです。
しかも登録しているのは、全員出会いを求めている音楽家の男性。

仮にタイプの人じゃなかったとしても、音楽家の友人はもちろん音楽家の方が多いわけで…。
合コンを開いてもらったりすれば、必ず好みの音楽家の男性と出会えるはずです。

 

ちなみにペアーズは婚活パーティや結婚相談所と違って「お金を払う前に&こちらの個人情報を一切出さずに」相手の顔、身長、年収などが知れるメリットもあります。
女性側は全て無料なので、ぜひ出会いの一つのきっかけとして、始めてみてください(最近はFacebookと連動しなくても登録できます)。

普段はなかなか話す機会のない音楽家の男性が、どんな趣味や自己紹介を書いているのか見るだけでも面白いですよ(笑)

⇒ペアーズの公式サイトはこちら

 

婚活パーティーで、音楽家の男性と出会える?

婚活パーティーは、手っ取り早く出会えるイベントとして、人気の出会いの場ですよね。
ただ、私は普段なら婚活パーティも出会う方法としてご紹介しているのですが、婚活パーティって人数が集まらないと開催できないので、音楽家のような特殊なお仕事をされている方を集めて開催するのはほぼ不可能なんです。

私も色々と調べてみたのですが、音楽家限定の婚活パーティというものはありませんでした。
もちろん音楽家の方の中には婚活パーティーへ参加している方もいるとは思いますが、実際に参加してみないとわからない&参加するごとに女性側もお金がかかる、というデメリットがあります。

 

それなら確実に音楽家の男性がいで、しかも私たちは完全無料なアプリの方が、音楽家の男性を探すのであれば向いていると思います。

⇒ペアーズの公式サイトはこちら

 

「絶対に独身」「本物の音楽家」「もう結婚の準備ができている」男性と出会いたいなら、結婚相談所

最も真剣に結婚を考えている男性が集まるのが、結婚相談所です。

結婚相談所はマッチングアプリや婚活パーティと比べて

  • 身分証明書、独身証明書、最終学歴の証明、勤務先の証明、所得の証明が必須
  • そこそこ高い入会金や月会費を取られるので、男性側も早く結婚したいと思っている

という特徴があります。

要はマッチングアプリのように「遊びで使っている男性」「既婚者」「職業や年収を嘘ついている方」などと遭遇せず、いちいち相手のことを疑わずに婚活できるメリットがあります。

「連来より結婚」なら、相談所に「今」登録しないと来年には…

先ほどはマッチングアプリを勧めましたが、正直アプリは”恋愛⇒結婚”という手順を踏まないといけません。
もちろんそれは普通の事ですし、まだまだ恋愛したい方は何も問題ありません。

ただ私も婚活をしていて感じたのが、やっぱり女性は年齢を重ねれば重ねるほど不利になります。
それなのに、仮にマッチングアプリで音楽家なのかどうかわからない男性とダラダラ付き合って、結局うまくいかずに歳だけを重ねてしまい、最後には結婚相談所に登録したとします。

 

すると歳を重ねた私たちは、「自分より少し若いくらいの女性が、どんどん音楽家と結婚していく様子をただ見ているだけ」「私たちのお見合いはことごとく断られて、一人で生きていく覚悟をしなくちゃいけなくなる」なんてことになってしまうかもしれません。

これ、全く大げさな話ではないんです。

 

でも、私も一人で生きていくことを想像したことがあるのですが、

  • 「結婚してない」というのは、友達と一緒にいても何だか一人の女性として気まずい感じがするし
  • このまま歳を重ねて親が亡くなった後、精神的な支えになってくれる人がいないのは寂しすぎるし
  • 老後の資金も、全部自分一人で用意するなんて到底無理だし
  • 親に(どうしてうちの子だけ…)なんて思われるのも悲しすぎるし
  • 今の友達も子育てに集中していって、話が合わなくて寂しい思いをするかもしれないし

とにかく絶対に一人で生きていくのは無理だと思ってました。

 

かといって相手を妥協すると

  • 可愛い子供に「どうして友達は○○してるのに、ウチでは無理なの?」と言わせてしまったり
  • 子供の習い事などで、ママ友にマウントを取られたり
  • 友達が専業主婦になって生活レベルも上がって、昼間に趣味やランチを楽しんでる中、私たちは共働きでヘトヘトになりながら働かないといけなかったり
  • 友達に何か誘われたときに、こっちは貯金のためにイチイチお金について考えないといけなくて、次第に誘われなくなったり
  • 頑張ってローンを組んで、間取り、駅地近、セキュリティを予算と相談しながらカツカツになってマイホームを買ったのに、友達は何も気にせずもっと広くてオシャレで便利なエリアにマイホームを構えてたり
  • 友達の家にお邪魔するばかりで、こちらの家にはどうも呼びにくかったり
  • 友達が長期休暇のたびに家族で旅行に行った話に、一生羨ましいと思わないといけなかったり

するかもしれません。

もし、まだ若いあの時相談所に登録していれば、今頃生活は一変していたかもしれないのに…。

 

それなら一番若い今、お金を出して相談所でサッと音楽家と結婚してしまって、

  • 「音楽家の妻」として一目置かれる
  • 仕事を辞めて専業主婦になり、趣味や習い事を楽しめる
  • お金の一切の悩みがなくなって、夢のような人生が送れる
  • 老後も支えあったり、精神的な支えになってくれる
  • 何よりも親が「安心した」「おめでとう」と喜んでくれる
  • 自分だけのかわいい子供に、習い事でも何でも好きなことをさせてあげられる
  • 友達の不況の話も関係なく、毎月ザクザクお金が貯まっていく
  • ママ友の誰よりも立派なマイホームに住めるし、友達も沢山呼べる
  • 一生に一度しかない結婚式も、とびきり特別なものにして、友達や親戚を呼べる
  • 毎年、国内旅行はもちろん海外旅行にも行ける
  • 年齢の焦りもプレッシャーもリセットできて、あとは安らぎのある安定した日々が続くだけ

そんな「音楽家の妻」になってしまうのが良いんじゃないかと思います。

確かに初めは少しお金はかかるけど、後になって人生まるごと変わってしまうわけですから、実は賢い選択なんですよね。

 

別に今日や明日入会する必要はないので、資料請求から軽い気持ちで始めてみるくらいが、結婚への第一歩として丁度いいんじゃないでしょうか。
お金もかかりませんし、他の人の成婚レポートを読むのも楽しいですよ(笑)

「最低でも年収600万円以上ある音楽家」を探すなら

もししっかり収入のある音楽家をを結婚相談所で見つけたいなら、ハイクラス限定の結婚相談所がおすすめです。

ハイクラス限定の結婚相談所は

  • 男性側は最低でも年収600万円以上の制限があるため、年収の低い男性を紹介される心配がない
  • 人材派遣会社と提携したり、元は一流大学OB限定の会員制クラブだったりで、独自にハイクラスな男性を集めているため、他では出会えない方が登録している
  • 年収600万円以上の職業はか限られているため、音楽家の男性も「会社員」としてたくさん在籍している

という特徴があります。

 

ハイクラス結婚相談所はいくつかあるのでこちらの記事でまとめてご紹介しているのですが、音楽家のように少し珍しい職業の場合は、事前に結婚相談所に自分の希望する男性が在籍しているかどうか、確かめられるサービスを利用するのが良いと思います。

というのも、基本的に結婚相談所は入会するまでどんな男性がいるか詳しくは教えて貰えません。
公式サイトの「ウチは〇割りの人が経営者ですよ~」みたいなのを参考にするしかなく、それ以上知るには入会金の数万円^数十万円を支払わないといけないんですよね。

 

そんな中、

  • クラブオーツー
  • icon
  • WISH(ウイッシュ)

という3つの結婚相談所は、一切入会せず、またわざわざラウンジへ行かなくても、公式サイトから自分の結婚相手の条件を入れるだけで、希望する男性がいるかどうかを教えてくれるサービスをやっています。

クラブオーツーは郵送で3名、希望した男性が届きます

iconはメールで、希望する男性がどれくらいいくら教えてくれます

WISHもメールで、希望する男性の実際のプロフィールを送ってもらえます

わざわざカウンセリングに行かずに今すぐ希望する男性がいるかどうか教えて貰えるので、「勧誘されたらどうしよう」と警戒しなくていいので楽ですよね。
ぜひ自分の希望する音楽家の男性がいるか、診断してみてください。

クラブオーツーの公式サイトはこちら
→クラブオーツーの料金、入会資格、システムや流れ、口コミなどの基本情報はこちら

→iconの公式サイトはこちら
→iconの料金、入会資格、システムや流れ、口コミなどの基本情報などはこちら

→WISHの公式サイトはこちら
→WISHの料金、入会資格、システムや流れ、口コミなどの基本情報はこちら

<その他のハイクラス結婚相談所一覧はこちら>