ハイクラス限定結婚相談所の選び方。特徴を比較してみました

結婚相談所で相手を探すうえで、正直譲れない条件の一つが相手の年収ですよね。

ただ一般的な結婚相談所には高収入の男性は少ないですし、それでも自社の会員から男性を紹介しないと利益になりませんから、「結婚相手の理想が高すぎる」「現実を見ないと」と逆にまず年収から妥協させられることが多いです。

 

一方、”男性の年収は最低600万円以上でないと登録できない”などの条件が設けられている「ハイクラス限定の結婚相談所」では、よっぽど無理なことを言わない限り、年収で妥協させられることはありません。

つまり「最低限、結婚相手の年収は〇万円以上欲しい」と思うなら、ハイクラス限定の結婚相談所でお相手を探せばいいわけです(それでも入会3カ月以内の交際率が8割以上、成婚率が6割を超えている相談所もあります)。

 

ただし、今後の生活を大きく変えるかもしれない結婚相手。

そして基本的には1つしか入会しない(したくない)、しかもそこそこ高額な結婚相談所。

 

やっぱり相手の年収は前提として、他にもこだわりたい事がありますよね。

例えば「仲人がいるタイプが良い」とか「絶対に○○の職業がいい」とか「出来るだけ安く活動したい」などなど。

 

そういった条件別に、ハイクラス結婚相談所を整理してみました。

ハイクラス限定なので、とりあえず男性会員の年収は600万円はあるという前提で記事を読んでみてください。

(あくまで簡潔に整理しただけなので、詳しい相談所の説明は以下のリンクの「まとめ」に飛んでください)

<リンクの説明>

公式サイト⇒公式サイトへ飛びます
まとめ⇒私がわかりやすくまとめた詳細ページに飛びます

目次

年収1000万円以上の男性の割合が多い結婚相談所は?

  1. セレブ婚:年収1000万円の男性限定です(公式サイト /まとめ
  2. SEISHIN:年収1000万円以上の男性の割合:65%(公式サイト/まとめ
  3. WISH(ウィッシュ):年収1000万円以上の男性の割合:31%(公式サイト/まとめ
  4. クラブオーツー(CLUBO2):年収1000万円以上の男性の割合:23%(公式サイト/まとめ

○○の職業の男性が多い結婚相談所は?

普通の会社員が多い結婚相談所

  1. クラブオーツー(CLUBO2):男性会員の66.1%が会社員(公式サイト/まとめ
  2. WISH(ウィッシュ):男性会員の59.5%が会社員(公式サイト/まとめ
  3. SEISHIN:男性会員の31%が会社員(公式サイト/まとめ

 

ハイクラス結婚相談所に登録されている会社員と言えば、大手企業や上場企業、外資系企業に勤めるパイロット、商社マン、銀行員、研究者、広告マン、記者、コンサルタント、システムエンジニア、プロデューサー、証券マンなどがいます。

ただしどこのハイクラス結婚相談所も会社員の割合は多いので、結婚相談所によって差はほとんどありません。

医者の男性が多い結婚相談所

  1. フェリーチェ:男性会員は医者のみ。勤務医80%、開業医20%。医師79%、歯科医師21%(公式サイト/まとめ
  2. SEISHIN:男性会員の47%が医者。医師34%、歯科医師13%(公式サイト/まとめ

 

フェリーチェはメディカル系人材バンクと提携、そしてSEISHINは元々慶応大学医学部OBの交流団体として活動していたなど、どちらも独自でお医者さんの会員を集めているようで、お医者さんの男性会員が群を抜いて多いです。

医師との結婚は昔から人気ですが、フェリーチェは16年、SEISHINは35年の歴史のある「医師との結婚ならまさにここ」という定番の結婚相談所です。

医療系職種の男性が多い結婚相談所

 

医師以外の医療系職種、さらに高年収のお仕事といえば薬剤師、救急救命士、MR(医薬情報担当者)、放射線技師、社会福祉士、保健師などがあります。

WISHは10人に1人が医療系の職に就いている男性で、男性会員を職業を公表しているハイクラス結婚相談所の中では、最も割合が多いです。

士業の男性が多い結婚相談所

  1. クラブオーツー(CLUBO2):男性会員の7人に1人(公式サイト/まとめ
  2. WISH(ウィッシュ):男性会員の20人に1人(公式サイト/まとめ

 

ハイクラス結婚相談所に登録されている士業には、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士、弁理士、一級建築士、社会保険労務士、不動産鑑定士、不動産鑑定士、中小企業診断士、宅地建物取引士などがあります。

クラブオーツーは元々一流大学OBの交流団体だけあって、頭のいい士業の男性が多く所属されています。

経営者・自営業の男性が多い結婚相談所

  1. WISH(ウィッシュ):男性会員の12%が経営者(公式サイト/まとめ
  2. SEISHIN:男性会員の10%が経営者・自営業(公式サイト/まとめ
  3. クラブオーツー(CLUBO2):男性会員の5.3%が経営者(公式サイト/まとめ

公務員の男性が多い結婚相談所

  1. クラブオーツー(CLUBO2):男性会員の13.6%が公務員(公式サイト/まとめ
  2. WISH(ウィッシュ):男性会員の12%が公務員(公式サイト/まとめ
  3. SEISHIN:男性会員の12%未満が公務員(公式サイト/まとめ

 

ハイクラス結婚相談所に登録されている公務員と言えば、一般的な地方公務員や国家公務員に加えて、警察官、検察官、官僚、教員、大学教授、裁判官、消防士などの男性も登録されています。

自衛隊が多い結婚相談所

https://bbs.tiexue.net/post_13327877_1.html

自衛隊ブライダルは、

  • 元自衛隊員が運営している
  • 20年ほど自衛隊限定の婚活パーティーを開催している
  • 各基地・駐屯地でふれあいパーティーやトーキングフェスティバルなどを開催している

という、自衛隊とかなり密接な付き合いのある”業界唯一の”結婚相談所サービスです。

自衛隊の男性と出会いたいなら、自衛隊ブライダルが最も効率的だと思います。

その他の、珍しい職業の男性を結婚相談所で探すなら

 

この3つの結婚相談所は、他の結婚相談所と違い入会したりカウンセリングへ行く前に、自宅で公式サイトから自分の結婚相手の条件相手を入力すると、事前にどれくら条件に合う男性がいるか教えて貰えたり、事前に条件に合う男性のプロフィールを見せてもらえるサービスがあります。

要はお金を払う前に、狙っている職業の男性が実際に在籍しているかどうか、わかります。

 

エクセレンス青山は片っ端から連盟に加入しているため、男性の条件はそこまで厳しく設定されていないものの、65000人の男性会員の中から探せます(ハイクラス限定の結婚相談所で最多)。

これだけ会員数がいると、かなりマイナーだけど年収がある男性も見つけやすいと思います。

高収入+イケメンの結婚相手を探すなら

 

プレミアムメンバーズは、ハイクラス限定の結婚相手紹介サービスで唯一、男女ともにルックスの審査があります。

もちろんハイクラス限定のサービスなので、男性の年収は700万円以上となっています。

高学歴の多い結婚相談所は?

  1. クラブオーツー(CLUBO2):男性会員の100%が大学卒以上。大学院卒は不明(公式サイト/まとめ
  2. WISH(ウィッシュ):男性会員の95%が大学卒以上、30%が大学院卒、7%が海外大学・大学院卒(公式サイト/まとめ
  3. エクセレンス青山:男性会員の70%が大卒以上(公式サイト/まとめ

 

学歴と収入には相関があるため、ハイクラス結婚相談所は高学歴の男性が多いです。

特にクラブオーツーとWISHは公式サイトを見ていただくとわかるように、東大卒や京大卒の男性も普通にいますし、海外大学院でMBAをとった男性などもいます。

女性の学歴が高卒でも活動できるハイクラス結婚相談所は?

 

ハイクラス限定の結婚相談所は女性に短大卒以上の学歴を求めるところもありますが、学歴を気にしない相談所は上の通りです。

成婚までの料金が安い結婚相談所は?

  1. プレミアムメンバーズ:初回登録費5000円+マッチング費用3000円のみ(月会費・成婚料は無料):(公式サイト/まとめ
  2. 自衛隊ブライダル:初期費用8000円+月会費1000のみ(成婚料は無料):(公式サイト/まとめ
  3. セレブ結婚:かかるのは月会費のみ(15000円~19800円):(公式サイト /まとめ
  4. WISH(ウィッシュ):入会金:30000円+初回カウンセリング・プロフィール作成・写真撮影、月々の活動サポート全般費用(148000円)+月会費(15000円)+お見合い費用(1回10000円)+成婚料(無料)=203000円~:(公式サイト/まとめ
  5. SEISHIN:入会金:54000円・スタートアップ料(99000円、)+月会費(22500円)+お見合いお申込み料(2160円)+お申込み成立料(5400円)+成婚料(無料)=237060円~:(公式サイト/まとめ
  6. クラブオーツー(CLUBO2):入会登録費(30000円)+プロフィール作成費用(115000円)+月会費(12000円)+お見合い費用(一回10000円)+成婚料(100000円)=267000円~:(公式サイト/まとめ
  7. エクセレンス青山:初期費用(54,000円)+月額費用(5,400円)+お見合い料(一回5,400円)+成婚料(216,000円)=280800円~:(公式サイト/まとめ
  8. icon:入会金(9800円)+登録料(58200円)+システム閲覧料(38200円)+活動サポート費用(10000円)+月会費(5980円)+お見合い料(一回3000)+成婚料(248000円)=373180円~:(公式サイト/まとめ

(費用は目安です)

男性会員の年齢層が若い結婚相談所は?

 

加盟店に加入しているエクセレンス青山とiconは、60代以上の男性も在籍しており、女性の年齢や希望次第では紹介される可能性もあります。

一方、WISHとSEISHINは若い男性も多く、少なくとも50代半ば以降の男性を紹介される事はなさそうです。

20代女性・30代以降の女性におすすめできる結婚相談所は?

始めに申し上げておくと、基本的に20代女性は何処で活動しても人気者なので問題ありません。

ただしエクセレンス青山は20代女性は初期費用1万円引き、iconは20代女性初期費用5万円引きなどのキャンペーンをしているので、どちらかを選んでもいいかもしれません。

 

30代・40代以降の女性におすすめの相談所は、なんといってもWISH(ウィッシュ)です。

ここは女性会員の約75%が30歳以上で、約6人に1人が40歳以上です。

 

それなのに、WISH全体の入会後3カ月以内の交際発展率が86%、女性側の1年以内の成婚率が69.2%、さらに公式サイトの成婚レポートも半分以上が34歳以上の方になっています。

つまりWISHは、他の結婚相談所よりも30代以降の女性を好む男性が集まる傾向にあるみたいです。

⇒WISHの公式サイトはこちら

地方でも活動できる結婚相談所は?

  1. セレブ婚:(全国)(公式サイト /まとめ
  2. プレミアムメンバーズ:(全国)(公式サイト/まとめ
  3. 自衛隊ブライダル:(全国)(公式サイト/まとめ
  4. SEISHIN:全国6都市(東京都中央区、大阪府大阪市北区、愛知県名古屋市中区、福岡県福岡市中央、広島県広島市中区、宮城県仙台市青葉区)(公式サイト/まとめ
  5. フェリーチェ:関西圏、関東圏(公式サイト/まとめ
  6. クラブオーツー(CLUBO2):関西圏、関東圏(公式サイト/まとめ
  7. WISH(ウィッシュ):1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)(公式サイト/まとめ
  8. icon:関東圏(公式サイト/まとめ
  9. エクセレンス青山:首都圏(公式サイト/まとめ

お見合い率・交際率・成婚率の高い結婚相談所は?

  1. WISH(ウィッシュ):入会後3カ月以内のお見合い率:94.4%、入会後3カ月以内の交際発展率:86%、女性側の1年以内の成婚率:69.2%(公式サイト/まとめ
  2. エクセレンス青山:一カ月以内のお見合い率:90% 三カ月以内の交際率:80%(公式サイト/まとめ

 

他のハイクラス限定の結婚相談所は、私の調べる限りでは交際率や成婚率を明記していませんでした。

だからと言って必ずしも低いというわけではないと思いますが、心配な場合はWISHやエクセレンス青山が安心かもしれませんね。

ハイクラス限定の結婚相談所のシステムを比較!

仲人がいないタイプの結婚相談所×毎月決まった人数を紹介してもらえるタイプ

 

この2つのサービスは基本的に仲人がおらず、設定した条件に合う人のプロフィールが自動的に毎月送られてくる形となります(データマッチングと言います)。

相手を自由に選ぶことは出来ず、またフォローがないため自分の力で婚活を進めなくてはいけません(その分料金は安いです)。

仲人がいるタイプの結婚相談所+毎月決まった人数を紹介してもらえるタイプ

 

いわゆる「ハイクラス結婚相談所」がこのタイプです。

このタイプの結婚相談所は歴史があったり、人材派遣会社と提携して独自でハイクラスの会員を集めていたり、もともとが高学歴大学のOB交流団体だったりと、とにかくいい人材が集まるコネを持っているのが特徴です。

 

そのため会員の質がとても高く、会員の3人に1人が年収1000万円以上という相談所もあります(WISHのことです)。

また仲人のサポートが厚く、お見合いの場所や日程、成婚アドバイスなどあらゆるフォローを受けられるのも特徴です。

 

一方で、こちらの条件はあらかじめ仲人には伝えられるものの、自分で相手のプロフィールを探したり、月に何百件もお見合いを申し込んだりはできません(それでも年間300名ほどは紹介してもらえます)。

ハイクラス限定の結婚相談所なので、かなり厳選された男性のみ紹介されるわけですが、そういったある種の”もどかしさ”はあるかもしれませんね。

仲人がいるタイプの結婚相談所+自分でどんどん申し込めるタイプ

 

このタイプの結婚相談所は大手の結婚連盟に加入しており、その連盟の中から男性を選べるのが特徴です。
先ほど紹介したような「独自でハイクラスの男性を集めている結婚相談所」よりは男性会員の質は劣るものの、連盟に加盟しているだけあってとにかく数が多いのが特徴です(6万5千人ほど会員がいます)。

また独自で会員を集めている相談所とは違い、この6万5千人の会員の中から男性を自分で探し出し、気に入った男性にどんどんアプローチをかけられるのも特徴です(エクセレンス青山では月に200件までお見合いを申し込めます)

 

良くも悪くもとにかう色々な男性がいますが、

  • 年収はまぁ500~700万円くらいでいいよ、という人(連盟の男性平均年収はこれくらいです)
  • 少し変わった職業の男性を探していて、小さな結婚相談所ではなかなか見つけられない人
  • 年収以外にも重視する条件が色々ある人
  • とにかくいろいろな男性を見て、自分で選びたい人

には、このタイプの相談所が向いていると思います。

迷ったら、どこの結婚相談所へ申し込めばいい?

この記事で紹介したハイクラス結婚相談所のほとんどは、15年以上の歴史のある相談所。

「絶対に医者が良い!」「絶対にイケメンが良い!」といった強い好みがない限りは、ある程度はどこも同じように感じるかもしれません。

 

でもそうなると、高い出費になる、しかも普通は1つしか入会しない結婚相談所のどこを選べばいいか迷っちゃいますよね。

 

そういう時は気になるところ全ての資料請求や無料カウンセリングを受けてみて、自分とその相談所が合いそうかどうかを実際に確認してみるのが一番だと思います。

相談所とは半年、1年、もしかするとそれ以上の付き合いになりますし、人によって「自分のペースで進めていきたい人」「多少強引な仲人でもいいから、引っ張っていってほしい人」がいますからね。

 

ちなみに私も、資料請求をした時点でイメージがガラリと変わったところがあります。

高いお金を払うのに、なんだか頼りない薄っぺらいパンフレットだけ届いたところや、逆に値段は安いのに手書きの手紙を添えられていて、もうこれ以上聞くことがないくらい細かいパンフレットを送ってくださったところなどがありました。

入会やカウンセリングなしで、男性を紹介してくれるところがお試しには向いてる

ちなみに結婚相談所によっては、本登録前に実際の男性プロフィールを見せてくれたり、実際の会員と同じように活動できるところもあります。

例えば

  • クラブオーツー:公式サイトから男性の希望の条件を入力すると、希望に叶う男性のプロフィールを3名まで郵送で紹介してくれる(公式サイト/まとめ
  • WISH(ウィッシュ):公式サイトから男性の希望の条件を入力すると、希望に叶う男性のプロフィールをメールで送ってくれる(公式サイト/まとめ
  • icon:0円で、3カ月間本会員と同様のサービスを受けられる(入会金・登録料・閲覧料・月会費すべて無料で、男性を3名まで紹介してもらえる)+実際に活動する会員から私たちの結婚候補が何人いるかシミュレーションできる(公式サイト/まとめ
  • エクセレンス青山:5400円で、1カ月間本会員と同様のサービスを受けられる(プロフィール検索・プロフィール登録・お見合い申し込みまで出来る)(公式サイト/まとめ

といったサービスをしているところもあります。

こういったサービスを併用しつつ、どこに好みの男性がたくさんいそうか、またどこの結婚相談所と仲良くやっていけそうかを調べると良いと思います。

個人的にもし1つ選ぶなら…

手紙も一番丁寧でした

これは完全に私の好みなのですが、もしこの中で一つだけ結婚相談所を選ぶのであれば、私ならWISHですね。

もちろん「○○の職業しかだめ」「絶対イケメン」などのこだわりがあるのであれば他の相談所の方が向いているところもありますが、「そこそこ収入が高くて、専業主婦をしつつ安定した生活を送りたい」程度であれば私はWISHを一番に推したいです。

 

理由は1つだけです。

ものすっごく対応が丁寧だったからです(笑)

 

詳しいことは「WISHの詳細について」で紹介していますが、ここは「私たちの事わかってるな~」「なんかうれしいな~」って思う事が多かったんですよね。

  • パンフレットにはすべて手書きの手紙が添えられていたり
  • カウンセリングの対応も、グイグイくる感じではなくこちらの好みを言いやすい雰囲気を作ってくれたり
  • 相談所から何か送ってもらう時も、家族にばれないために個人名で送ってもらえたり
  • 喫煙している男性は相談所に登録できなかったり
  • 公式サイトだけ見ても、実際のカウンセリングルーム、男性の職業つきの成婚レポート200件以上が公開されていたり
  • 解約についても「契約8日以内はクーリングオフが適応されて全額返金します。中途解約の場合でも法律に基づいて返金します」としっかり説明してくれたり
  • お見合い率、交際率、成婚率を公表していたり
  • 担当の仲人と合わないと感じたら、すぐに交代してもらえたり

とにかく安心感が一番ありました。

それでいて料金が一番安いわけですから、WISHで活動していて私は何も不満がありませんでした。

もし本当にどこがいいか迷っているなら、私は自信をもってWISHを勧めたいと思います。

WISH(ウィッシュ)の公式サイトはこちら
WISHについてまとめた記事はこちら

もし、もう一つだけ勧めるなら…

もしWISH以外にもう一つだけ勧めるなら、個人的にはSEISHINもお勧めです。

ここは何といってもハイクラス結婚相談所の中でも最も歴史がありますし、全国にラウンジがあるので通いやすいですからね。

 

それに長年続いている分、口コミもかなりたまってます。

SEISHINの口コミや特徴は以下の記事でご紹介しているので、良ければ読んでみてください。

SEISHINの公式サイト
SEISHINについてまとめた記事はこちら