マッチングアプリを写真なしで利用したい人向け!おすすめサービスを紹介します

 

「マッチングアプリを使ってみたいけど顔写真を入れるのがいや・・・」

「試しに写真なしでペアーズを使ってみたけどマッチしない・・・」

「そもそも写真がないと利用出来ないアプリが多い・・・」

マッチングアプリは誰でも簡単に登録が可能ですが、女性でも男性でも、顔写真がないのはかなり不利です。

登録したけど全然マッチしない・・・

という経験をした人もいるはずです。

そういった、写真なしでマッチングアプリを使いたい人は何を使うべきか?

本ページでは、顔写真がなくても出会えるアプリ、サイトを紹介します。

累計登録者2000万人以上のハッピーメール

出会い系アプリとして最も知名度のあるハッピーメールは、

  • 累計登録者数2000万人以上
  • サービス開始から19年以上

という特徴があり、国内のマッチングサイトとしては最大級の規模となっています。

利用者の男女比は半々でいずれも20代後半~40代前半くらいまでの利用者が多いです。

男性だけでなく女性も有料なので、男女ともに真剣度の高い婚活サイトとして好評を得ています。

全体の会員数は非公開ですが、毎月1.8万人以上の男女が登録している(※公開情報)ので「良い人とマッチしない」という事態にはなりません。

2020年現在多くの方が利用している注目度の高いサービスです。

登録会員数月間1.8万人増
主な年齢層20代後半~30代
月額料金(女性)1カ月プラン:3,980円
3カ月プラン:3,200円/月
6カ月プラン:2,600円/月
男女比ほぼ1対1
運営開始2000年

PCBMAX

マッチングアプリ、サイトとして有名なユーブライドは、累計登録者数1400万人を超える老舗出会い系サイトです。

男性会員の比率が多いので、女性は登録すればたくさんアプローチをもらうことが出来ます。

そのため写真がなくても全くも問題はありません。

「写真を要求してくる人を除外しても全然出会える!」

という声も。

こちらもハッピーメールと合わせて最初に利用しておきたいサービスの一つです。

登録会員数月間1.8万人増
主な年齢層20代後半~40代前半
月額料金(女性)1カ月プラン:3,980円
3カ月プラン:2,970円/月
6カ月プラン:2,320円/月
月額料金(プレミアム)上記+2,980円(31日間)
男女比非公開
(7対3で男性が多いとされる)
運営開始1999年

YYC

YYCは婚活など恋愛分野において知名度の高いIBJのグループ企業が運営しており、注目度の高いサイトです。

最近はLINEと合同で会社を設立し、新しくマッチングサービスを作ると発表され話題になりました。

YYCの登録者数は累計1400万人以上となっており、こちらもハッピーメールやPCMAXに次ぐ有名サイトとなっています。

男女比はやはり男性が多いので、顔出しせずにマッチングし、会うことが出来ますよ。

登録会員数約180万人
主な年齢層30代~40代が多い
月額料金(女性)1カ月プラン:3,980円/月
3カ月プラン:3,490円/月
6カ月プラン:2,470円/月
12カ月プラン:2,240円/月
月額料金(プレミアム)3カ月プラン:3,740円/月
6カ月プラン:2,740円/月
12カ月プラン:2,240円/月
男女比非公開
(7対3で男性が多い)
運営開始1995年

ワクワクメール

ワクワクメールは2001年からサービスが継続されている老舗出会い系サービスです。

都内や大阪などではよく広告なども見かけたりするので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ワクワクメールも男性会員が圧倒的に多く、女性会員の方は写真がなくても問題ありません。

登録会員数非公開
(約70万人)
主な年齢層30代~40代が多い
月額料金(女性)1カ月プラン:2,980円
3カ月プラン:2,660円/月
6カ月プラン:2,330円/月
12カ月プラン:1,665円
月額料金(アプリ版)1カ月プラン:3,400円
3カ月プラン:2,933円/月
6カ月プラン:2,466円/月
12カ月プラン:1,650円
男女比非公開
(ほぼ1対1)
運営開始2016年11月

最初に使ってみたいおすすめはハッピーメール

上記5つの中で最初に使ってみるならハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールは、

  • 累計登録者数2000万人以上
  • サービス開始から19年以上

という老舗サービスで、男性の利用者がとにかく多いです。

「マッチングアプリで顔出ししたくない・・・」

「ペアーズで中々会えなくて困っている・・・」

という方はぜひハッピーメールを試しに利用してみてください。

利用にあたって注意したいこと

上述したマッチングサービスは写真がなくても出会えるというメリットがありますが、ペアーズなどとは違う他のアプリにないデメリットも存在します。

それは、男性側はメールを送付するのに課金が必要であることです。

そのため、ダラダラメールを続けると返信が帰って来なくなる可能性があるので、極力LINEなどの誘導に応じてあげましょう。

ただしいきなりLINE交換などを提案すると、怪しまれるので注意。

ハッピーメールなどは少なからず怪しい女性アカウントが存在するので、特にまともな男性ほど警戒しています。

LINE交換は少なくとも3~5通程度やり取りを行った後で提案してみましょう。