【調査】公務員の結婚相手の条件って?公務員と出会い結婚する方法

こんにちは、莉佳です🤗

この記事では、

  • 実際に地方公務員・国家公務員の男性と結婚された方に「公務員の男性との結婚生活が、どんな風になるか」について聞いたアンケート結果
  • 婚活市場で地方公務員・国家公務員の男性と結婚する方法

についてご紹介しますね。

 

公務員は結婚相手として、いつの時代でも超人気職。

理由は

  • 専業主婦になれるほどの十分な収入を稼いでくれ、毎年昇給が見込める上に、ボーナスや退職金が民間企業より多い(後で紹介します)
  • 安定していて食いっぱぐれることがなく、安心して将来の予定を立てられる
  • 定時で帰れることが多いため、毎日家族で夕食をとることが出来る
  • 有給取得がしやすく、しっかりと休みを確保できて、夫婦や家族で過ごす時間を確保できる
  • 様々な福利厚生が充実していて、人よりずっとお得に生活できる
  • あらゆるローンの審査で、断られにくくなる

こういったメリットが大きいと思います。

 


<※福利厚生の一例>

  • 住宅手当は勿論、半額以上にお得な公務員社宅に住むことが出来る
  • ディズニーランド・映画・ホテル・スポーツジム・水族館・ゴルフ・動物園・アップルストアなどで使える割引券がもらえる

 

実際に公務員と結婚された方のアンケートを後で紹介しますが、やっぱり

  • 「特に刺激的なことは無くても、毎日穏やかな日々を夫婦・家族で過ごせるのが何よりも幸せ」
  • 「ママ友が「旦那の給料が、ボーナスが…」と話しているときも、ウチには影響がなくて安心できる」

こんな風に答える方は多かったです。

結局、一番勝ち組の結婚相手は公務員なのかもしれません。

 

そんな結婚相手としての公務員について、記事の前半ではまず収入面のお話をご紹介します。
年収がわかれば、だいたいの月の生活費や家計、お小遣いがいくら貰えるか、毎年どれくらい貯金が出来るか、どんな家や車が買えるか、子供をどんな学校に行かせられるかもイメージできますよね。

 

その次に、実際に公務員の男性と結婚した人からとったアンケート結果を紹介します。

例えば

  • 公務員の旦那さんの年収
  • 妻として家事はどんなことをしているか
  • 結婚生活の月々の生活費や家計
  • お小遣い制の場合はいくらもらっているか
  • 平日・休日の過ごし方
  • 公務員の男性と結婚して幸せを感じる時
  • 公務員の男性と結婚して、子育てで良かったと感じるとき
  • 公務員の男性と結婚して、妻としてステータスを感じる時
  • 「公務員の男性と結婚する」と親に紹介した時の、親受け

などなど…。

公務員の男性と結婚した人の体験談を読むだけで、嫁としての暮らしや結婚生活、心得や覚悟がイメージできると思います。

 

でも同時に、普段公務員とかかわりがない方は

  • (公務員の男性と実際に結婚出来た人って、どんなタイプの人なんだろう)
  • (もしかして、学歴とか家柄とか容姿とか職業とか、気にする人が多いんだろうか…)

と、少し気になるかもしれません。

そこで同じように、実際に公務員の男性の妻となった方に

  • 自分で容姿を美人だと思うか、ブスだと思うか
  • 妻であるあなたは、どのような性格だと思うか
  • 普段の服装はどのようなイメージか
  • 妻であるあなたの家柄は良いと思うか
  • 高学歴か、それとも低学歴か
  • あなたが結婚した際の職業と年収

についても聞いてみました。

これを読んでもらえば、どんなタイプの人が公務員の男性にウケるのか参考になると思います。

 

そして最後には、公務員と出会うきっかけ、結婚方法についてご紹介します。
最後まで読んでいただくと、公務員との結婚がすごく難しいとか、高望みじゃない事もわかると思います。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!
<今すぐ「公務員の男性と出会う方法」まで記事を飛ばす場合はこちら>

その前に…キャリア組・ノンキャリア組の違いって?

公務員の年収について紹介する前に、まずはこちらをご紹介しておきます。
同じ公務員の男性でも、待遇が違ったりもしますからね。

キャリア組は、「国家公務員採用総合職試験」という試験を合格した人の事を言います。
ノンキャリア組は、国家公務員採用総合職試験”以外の”国家公務員採用一般職試験」を受け、採用された人のことです。

ようは試験の内容が全く違うわけです。

 

キャリア組は合格率5%の試験を突破してきているだけあり、昇給しやすくなったり、待遇(年収)も変わってきます。
もちろん、それ以外の国家公務員でも収入は十分にあると思いますけどね。

国家公務員と地方公務員、どっちの男性のほうがいい?

仕事内容を簡単に比べてみると、

  • 国家公務員は国全体に関わる仕事
  • 地方公務員は、地域住民の生活を手助けする仕事

と、どちらも立派な仕事ではあるものの、ステータス性はやはり国家公務員の方が上です。

ただし国家公務員の場合、1~2年で異動を繰り返すという特性があります。
この辺りは、奥さんであるあなたの理解が必要になりますね(実際結婚された方ですと、「人間関係のしがらみがなくて楽」という意見もありました)。

また今回募集したアンケート曰く、地方公務員とは違い急に呼び出されたり、激務なところもあるようです。
ただその分年収は、国家公務員の方が地方公務員より平均して50~80万円ほど高いです。

公務員の年収・給料って?

それではこれから、公務員の収入面についてみていきましょう!
国家公務員、地方公務員それぞれについてご紹介しますね。

国家公務員の年収・給料

国家公務員(ノンキャリア組)の平均年収(ボーナス込み)は、以下の通りです。

20歳未満:3,382,713円
20~23歳:3,964,433円
24~27歳 :4,569,115円
28~31歳:5,252,178円
32~35歳:6,004,863円
36~39歳:6,657,834円
40~43歳:7,254,026円
44~47歳:7,817,190円
48~51歳:8,339,135円
52~55歳:8,584,169円
56~59歳:8,798,464円

ttps://jiseki-koumuin.com/government/より

30代でらくらく年収600万円越え。
30代以降の国家公務員男性を見つければ、とりあえずは専業主婦になれそうです。

ちなみにこの年収は、ノンキャリア組の平均年収です。
キャリア組の年収に関してはこちらの官僚の記事を読んでいただくとわかりますが、40代で年収1000万円を超えてくる玉の輿の結婚相手です。

国家公務員の退職金は?

国家公務員の退職金は、平均で2100万円程度です(http://ur0.work/Z35K)。
なお退職金は、キャリア・ノンキャリア共に同じと言われています。

地方公務員の平均年収・給料

それでは次に地方公務員の平均年収(ボーナス込み)を紹介します。

18~19歳:2,863,369円
20~23歳:3,529,195円
24~27歳:4,132,146円
28~31歳:4,700,097円
32~35歳:5,319,820円
36~39歳:6,004,494円
40~43歳:6,670,693円
44~47歳:7,165,397円
48~51歳:7,533,025円
52~55歳:7,786,082円
56~59歳:7,984,102円

ttps://jiseki-koumuin.com/government/より

こうしてみると、地方公務員の平均年収は国家公務員より50~80万円ほど低いことがわかると思います。
それでも30代で年収500万円は超えてきますから、問題なく専業主婦になれますね。

地方公務員の退職金

地方公務員の退職金も、国家公務員と変わらず2100万円程度です(http://ur0.work/Z35Kより)


 

以上簡単でしたが、地方公務員と公務員の年収でした。
キャリア組を除いては、そんなに大きく年収は変わらないようです。

サラリーマンの平均年収が30代で450万円の昨今、公務員は530~650万円が”安定して”入ってくるわけです。
それも毎年確実に昇給して、40代で700万円台、50代で800万円台に到達します。

いかに人生設計を組むのが楽か、ローン返済計画が立てやすいか想像できますね。

<今すぐ「公務員の男性と出会う方法」まで記事を飛ばす場合はこちら>

実際に公務員と結婚した方のアンケート結果

お待たせしました。
それでは実際に地方公務員・国家公務員と結婚して、嫁として幸せな生活を送っている方の体験談を見ていきましょう。

公務員との憧れの結婚生活はもちろん、公務員の妻の特徴や条件なども参考になると思います。
700~800万円台の公務員と結婚して、老後まで安定したプチ贅沢生活を続けている人は沢山いるみたいですよ。

地方公務員との結婚

Aさんの体験談はこちらをクリック

Aさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

650万円

現在の家族構成を教えてください。

主人、私、子供一人の三人家族です。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦です。

家事はどのようなことをしていますか?

一般的ですが、炊事洗濯掃除です。

月の生活費はいくらくらいですか?

10万円。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は朝御飯作りとお弁当づくりから始まります。
そして、主人を見送り子供の食事の支度をします。

家事の他にすることは、子供と遊んだり、時にはお昼寝をすることもあります。
休日の朝は、ゆっくりしています。

食品や日用品の買い出しに行き、家族で過ごします。
まだ子供が小さいので遠出はしません。

公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

一番はお給料が安定していることが素晴らしいです。
ボーナスがしっかりもらえます。

公務員になってから会社員時代の二人分の年収を数年でこえました。
年々確実に収入が上がるのがメリットです。

 

得たいの知らない職業ではないので、人に話してもわかりやすいと思います。
公務員に対するイメージは人それぞれですが、社会的な信用はおそらくある方ではないかと思います。

私は子供教育に関するボランティアやお仕事で声をかけられ、携わることができたので、もしかして主人の職業柄も少しは関係しているのかもしれないと思います。
この先、私が仕事復帰する予定はありませんが、贅沢を望まなければこのまま専業主婦かパート程度でも生活していけると思います。

その他良かったことは、いわゆる公務員の社宅があり、知り合いが多く住んでいましたが、家賃が安かったことです。

子育てをするうえで、公務員と結婚してよかったと思うことは何ですか?

進学や就職に役立つ情報が入ってくることです。

正直なところ、公務員の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

私がもともと子供教育に関するボランティアをしていましたが、結婚後、子供向け英会話教室の先生として声をかけられました。
主人とは直接的に関係ないところからのスカウトでしたが、主人の職業柄が社会的な信用があってのお声がけだったのかもしれないと思っています。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

他人の評価はどうかわからないですが、化粧すれば中の上程度だと思います。
たまたま主人の好みの顔だったらしく、毎日容姿について毎日褒めてきます。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

人の揚げ足を取らない、弱い、甘えん坊。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

カジュアルなスタイルか上品なワンピースが多いです。

あなたの家柄は良いと思いますか?

いいえ。

あなたは高学歴だと思いますか?

はい。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

仕事を辞めていたので年収なしでした。

Bさんの体験談はこちらをクリック

Bさんの場合

旦那様の職業と年収について教えてください。

職業は地方公務員、年収は700万円です。

現在の家族構成を教えてください。

夫と娘の3人家族です。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

扶養の範囲内で働いています。

家事はどのようなことをしていますか?

私は、掃除、洗濯、料理など一般的な家事をしています。

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

月の生活費は30万円くらいです。
住居費8万円、光熱費2万円、通信費2万円、食費5万円、生活用品・被服・美容費2万円、教育費2万円、交際・レジャー費2万円、保険5万円、夫小遣い2万円

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は仕事と家事、子供の習い事の送迎などをして過ごします。
休日は、家事、子供を公園に連れて行くなどして過ごします。

地方公務員の男性と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

結婚して良かったと思うことは、収入が安定していて、リストラなどの不安が少ないことです。
いまのところ、収入が減ったり、ボーナスがなかったりしたことはありません。

このため、安心して子育てを優先した生活を送ることができています。
年功序列式の賃金体系で今後の収入の見通しもわかりやすく、退職金も予想が付くので、教育費や老後の費用などの計画も立てやすいです。

福利厚生が充実していて、保養所などを安く使うことができるのも良いと思います。
転勤はありますが、通勤できる範囲内なので基本的に引っ越しがないのもメリットに感じています。

職業柄、基本的に真面目で、常軌を逸した行動をすることがほとんどなく、生活全般が安心・安定していると思います。

子育てをするうえで、地方公務員の男性と結婚してよかったと思うことは何ですか?

基本的に土日が休みなので、子供と過ごす時間が長いこと、転勤による引っ越しがなく、安定して子育てできることが良かったと思います。

正直なところ、地方公務員の男性の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

幼稚園の先生や、小学校の先生が、丁寧に接してくれているような気がします。

親に地方公務員の男性と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

特に反対されることはありませんでした。
安定していて良いのでは?という反応でした。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

私の容姿は美人ではありません。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

マイペースな性格です。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

シンプルでカジュアルな服装です。

あなたの家柄は良いと思いますか?

家柄は普通だと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

大卒ですが、高学歴と言うほどではありません。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

結婚したときの職業は事務職で、年収は400万円でした。

Cさんの体験談はこちらをクリック

Cさんの場合

旦那様の職業と年収について教えてください。

地方公務員で年収は800万円です。

現在の家族構成を教えてください。

現在は、主人と子供2人です。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

私は事務職として働いています。

家事はどのようなことをしていますか?

家事は、洗濯、掃除、料理等の専業主婦が一般的に行っていることをどちらかできる方がするようにしています。

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

30万円です。
食費として外食も含めて10万円、光熱費や電話代、保険代等の引き落としが10万円、その他はお互いの雑費です。

地方公務員の男性と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

結婚してよかったと思うこととして、まず一緒にいて疲れないということですね。
忙しい仕事ではないので、そんなに遅くに帰ってくることがありません。

だいたい18時にはお互いに帰ることが多いです。
その点では、体がそんなに疲れることがないのです。

また仕事が安定しているので、その点でも助かっています。
仕事のことについて心配をすることがないからです。

 

お金についても、一般的なお給料よりも少し多めになっているので助かります。
公務員の場合は、昇給があるのでその度にどんどん多くなるのです。

最初は少ないのですが、その後に多くなるので結婚当初よりも今の方が、本当に結婚をしてよかったと思うようになっています。
楽に生活ができるということですね。

子育てをするうえで、地方公務員の男性と結婚してよかったと思うことは何ですか?

職業が安定しているので、お金についても気にすることがありませんでした。
私立の大学にもがいかせることできました。

正直なところ、地方公務員の男性の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

公務員というと、周りの人たちがいいねというふうにいってもらうことができます。
それは、安定しているのでその点で心配いらないということで、羨ましがられることが多いです。

親に地方公務員の男性と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

親は安定している職業の人と結婚をして欲しいと思っていたので、大満足でした。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

美人ではなく普通です。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

おおらかな生活だと思っています。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

服装はスーツが多いですね。

あなたの家柄は良いと思いますか?

いいと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

大学卒業なので、まずまずと思います。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

私は年収が、400万円でした。
仕事は事務職です。

Dさんの体験談はこちらをクリック

Dさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

年収620万円です。

現在の家族構成を教えてください。

夫私の2人です。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

共働きです。

家事はどのようなことをしていますか?

掃除、洗濯、料理、です。

月の生活費はいくらくらいですか?

15万円です。

お小遣いはどれくらい貰っていますか?

月に3万円ほどです。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は朝から仕事へ行き、夕方に帰ってきて、夕飯の準備をして、掃除をして、主人の帰りを待ちます。
主人が帰ってからは、一緒にお風呂に入って、夕飯を済ませて、テレビを観ています。

休日は、だいたい朝の9時まで私は寝ています。
そして起きてから、主人とパチンコに行きます。それから買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったりします。

公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

公務員と結婚して良かったと思うことは、お給料がいいのと、年に2回あるボーナスが額が大きいので家計の心配がないのがいいところです。
それに、土日祝日は休みだし、年に3回、ゴールデンウィーク、お盆、お正月と、長期休暇もあるし、色々旅行などにもいけるので、楽しいです。

それに、月に用事で休んでもお給料は変わらなし、とにかく、生活が安定しているのが1番の魅力です。
ボーナスの時は高価なプレゼントをしてくれるし、欲しいものはなんでも買ってくれます。

 

私たち夫婦は音楽が好きで、年に2~3回くらいはライブに行きますが、平日でも有給が取りやすいです。
主人はほぼ毎日定時に帰ってくるし、特に残業などもありませんし、休日出勤なども特にありません。

公務員と結婚して本当に良かったです。

正直なところ、公務員の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

周りの人に夫の職業を聞かれたときに、「公務員」と答えると、必ず「いいね」と言われます。

親に公務員と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

母親は「よかったね」と言ってくれましたし、父親は「これでくいっぱぐれしないね」と言っていました。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

美人ではないけど、目がクリっとしていてよく可愛いと言われます。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

明るくて穏やかな性格です。社交的で人見知りをしない性格です。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

フェミニンなスカートや、ワンピースが多いです。

あなたの家柄は良いと思いますか?

家は敬虔なカトリック信者で、父も母も教育熱心で、裕福でした。
家柄はいい方だと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

高卒なので、高学歴ではありません。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

調理師、年収300万です。

Eさんの体験談はこちらをクリック

Eさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

600万円

現在の家族構成を教えてください。

夫婦2人

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

共働き

家事はどのようなことをしていますか?

掃除洗濯料理など、一般的なもの

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

生活費は30万円程度

住居費8万円
食費5万円
水道光熱費1万円
お小遣い6万円

お小遣いはどれくらい貰っていますか?

夫婦共に3万円ずつ

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は仕事
休日は主人と買い物やライブやイベント

公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

主人が土日祝日が必ず休みなので、自分の休みも合わせて予定を立てやすい。
遠距離の実家にも、フェリーに乗って、月に一回は帰省できている。

また、夫婦共通の趣味が多いが、休みを合わせて夫婦で楽しめている。
ライブに行ったり一泊旅行に行ったりもできている。

 

残業で遅くなることも忙しい時期にはあるが、基本的には定時で帰って来てくれるので、平日帰ってからもショッピングモールに行ったりバドミントンをしたりできる。

ご飯も一緒に作れるし、家事も協力して2人でできるので、負担は少ないと思う。

子どもができても協力してもらえると思うので、そこは安心できる。
主人が公務員ということで、自分の就職活動の際にも採用側に安心してもらえた。

正直なところ、公務員の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

公務員の妻というだけで、自分まで堅実でしっかりしているように見られていると思う。

親に公務員と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

金銭面では心配ないね、よかったね、と言われた。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

普通だと思う。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

めんどくさがりで安定志向。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

カジュアル系

あなたの家柄は良いと思いますか?

親も地方公務員の普通の家庭

あなたは高学歴だと思いますか?

高校は進学校だったが大学は普通だったので高学歴ではない。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

管理栄養士で年収250万円程度

国家公務員との結婚

Aさんの体験談はこちらをクリック

Aさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

夫の年収は現在800万程度です。

現在の家族構成を教えてください。

私、夫、子供1人です

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦です。

家事はどのようなことをしていますか?

基本的には育児です。
家事は最低限のことはしている。という状態です。

月の生活費はいくらくらいですか?

月8万円でやりくりしています。
食費は月5万生活用品等で1万。

残りは自分が自由に使うお小遣いに当てています。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

現在住んでいる社宅は、仕事が何一つないので育児に専念という感じです。
起きて、子供とスーパーに行ったり児童館に行ったりと普通の主婦と変わりません。

ただ、以前住んでいた社宅は朝からゴミの当番や夕方の清掃担当がありました。
休日も会議があったりとにかく夫と交代で行ったりと忙しかったです。

国家公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

本当に仕事人間なのでまじめで誠実です。
それでいて商社などのように頻繁に接待があったり飲み会があったりというわけではまっすぐ仕事に行き、まっすぐ帰ってきてくれます。

ただ仕事は本当に激務で毎日精神的な面での負担が大きく感じられます。
その分家庭はやすらげるところでありたいという気持ちも大きいので、とても寛容で優しいです。

こんな生活で子育てはワンオペだろうなと覚悟していましたが夫はすすんで夜泣きなども対応してくれます。

また友人関係も男女共に聡明な方が多いです。
みんなで家族集まって食事会などを定期的に開くのですがこちらの概念になかったようなアドバイスがもらえたり、話題も機知に富んだものばかりです。

そういう意味では夫を通して視野が本当に広くなったと思います。

子育てをするうえで、国家公務員と結婚してよかったと思うことは何ですか?

お受験等でも夫の職業は聞かれるので、そういう点では良いかなと思います。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

美人とは思いませんが恋多きタイプで交際人数は多い方だと思います。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

本当に楽観的です。
小さなことを全然気にしないタイプです。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

独身時代は綺麗めな服装が大好きでした。
カーディガンにフレアのスカートなどが多かったです。

あなたの家柄は良いと思いますか?

ザ普通です。

あなたは高学歴だと思いますか?

一応4大ではありますが全く高学歴ではありません。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

銀行員でした。
年収は360万弱です。

Bさんの体験談はこちらをクリック

Bさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

700万円です。

現在の家族構成を教えてください。

息子1人、娘1人

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦です。

家事はどのようなことをしていますか?

家事全般です。

月の生活費はいくらくらいですか?

50万円、プラスボーナスの切りくずしです。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

家族で買い物か、出かけます。

国家公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

「主人の仕事は、国家公務員です」と言えば、それなりかな周りから信頼してもらえるところです。
私が住んでいるのは高級住宅街で、周りの人たちもかなりいい仕事をしている一人たちがたくさんいます。

ですから、仕事がそれなりにいい仕事でないと相手にされないところがあります。
そんななかで、国家公務員ということでかなりの信用度があります。

 

また、国家公務員なので、退職してからの年金がかなりいいと聞いています。
普通の人の年金よりもかなりたくさんもらえると聞いています。

また、子供の小学校受験のときも面接のときにかなり高評価をいただけたような印象があります。
国家公務員なのであまり残業するようなこともないので、助かっています。

子育てをするうえで、国家公務員と結婚してよかったと思うことは何ですか?

お父さんの仕事紹介という課題の宿題がでたときに、そのことについて書けたことです。

正直なところ、国家公務員の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

たまに会社の方々を読んで家で食事をするとき、それ相応の食事をださないといけないことです。

親に国家公務員と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

とても喜んでいました。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

そこそこ美人だと思います。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

明るい性格だと思います。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

明るいがらの服です。

あなたの家柄は良いと思いますか?

普通の今だと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

大学をでているので、高学歴だと思います。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

証券マン、年収570万円です。

Cさんの体験談はこちらをクリック

Cさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

800万円くらい

現在の家族構成を教えてください。

夫とこども二人の4人家族です。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦です。

家事はどのようなことをしていますか?

炊事・掃除・洗濯など全部(夫は単身赴任中)

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

  • 住宅ローン 10万円
  • 食費雑費 9万円
  • 水道光熱費 6万円
  • 通信費 2万円
  • 交通費 3万円
  • こどもの習い事 4万円(二人分)
  • 夫婦小遣い 3.5万円

合計38万円くらい

※夫単身赴任中のため、食費等はすべて2軒分です

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日は、こどもをそれぞれ小学校・幼稚園に送ったあと、幼稚園での作業や買い物、掃除、夕飯づくりなどの家事をすませて、クラウドワークスでの仕事をしたりしたあと、こどもを迎えに行って習い事に付き添い、帰宅後はお風呂、夕食、宿題などを付き合って寝せます。

休日は、夫が帰ってくるときは少しだけこどもを連れて出かけてもらうこともありますが、ほとんど家族で出かけて遊んでいます。夫が帰ってこない休日は、1日はお出かけしてこどもたちとベッタリ過ごし、1日は家で自由に遊ばせて息抜きをします。

国家公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

転勤が多いので、赴任先で公務員宿舎に入れることはありがたいです。

結婚して家を建てるまでは公務員宿舎に住んでいましたが、たまたま私の職場からも近かったので、通勤時間がかからず便利でした。

あと、良しあしはありますが、以前住んでいた公務員宿舎は、夫の職場だけが所有する宿舎だったので、住んでいる人も知り合いばかりで、和やかな近隣関係だったことが助かりました。
街中にあるにもかかわらず、家賃が安かったのは助かりました。(ただし、その分かなりのボロボロな宿舎で、「まだ人が住んでいたの?」と驚かれたことも実際にある古さでした。)

あとは、滅多に減給しない、ボーナスがカットされないこと、クビになることがないというのはメリットだと思います。
それ以外は、特によかったと思うことはありません。

子育てをするうえで、国家公務員と結婚してよかったと思うことは何ですか?

いまは単身赴任中なので難しいですが、平日の日中にあるこどもの幼稚園や小学校の参観や発表会などで、時間給をとって見に来れることは良かったと思います。
が、繁忙期は時間給もとれないことがあるので、民間企業とかわらないところもあります。

あと、男性の育休取得率をあげるため、と職場でなかば強制的に育休をとらせてもらえたことは良かったと思います。

親に国家公務員と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

母は「公務員でよかった」という反応でした。
父は夫とは違う職種の公務員なので、仕事の話が通じやすいようです。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

普通です。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

人前で話すことが苦手。インドア派。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

平日は、こどもと気兼ねなく遊べるユニクロ、休日はちょっぴりおしゃれします(当社比)。

あなたの家柄は良いと思いますか?

普通です。

あなたは高学歴だと思いますか?

高学歴なほうだと思います。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

27歳、400万円くらい。

Dさんの体験談はこちらをクリック

Dさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

750万円

現在の家族構成を教えてください。

夫婦、子ども1人の3人家族です

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

ほぼ専業主婦です。
少しだけ講師をしています。

家事はどのようなことをしていますか?

毎朝の掃除と整頓、天気の良い日は布団干し、料理、家族の様々なサポート、家計

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

電気代3000円(太陽光との差し引き)、水道2000円、新聞3000円、テレビとネット7000円、携帯電話21000円、食費50000円、住宅ローン80000円、固定資産税など月平均15000円、ガソリン代25000円、消耗品5000円など

国家公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

多くの人と関わるやり甲斐がある仕事で、主人の良さが生きている気がします。
その上、仕事内容が大きく変わることがない為、年々経験を積み重ねていくことができる気がすします。

又、同僚の数の多さに加え、春にははぼ毎年と言えるほど異動があるため、出逢う人の数が多いことも魅力の一つだと感じています。
家族としては、何と言っても収入が安定していることが有り難く、保障(病気による入院、病休、休職)や互助会の制度の充実も、安心して暮らすことができる要素の一つになっています。

将来への見通しも立てやすく、例えば、住宅ローンを組む際も(我が家は銀行を介してフラット35を利用しました)、銀行からの信頼が厚かった上に、私たち自身も不安が少なかったです。

子育てをするうえで、国家公務員と結婚してよかったと思うことは何ですか?

時間のゆとりがあるともっと良いと思うのですが、収入の安定は有り難いです。

正直なところ、国家公務員の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

信頼されるところ。
住宅ローンや大きな買い物をする際も、相手に不安を与えたことがないこと。

親に国家公務員と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

安心されました。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

思わないです。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

家庭が好き、家事が好き、子どもが好き、真面目。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

ナチュラル、綿やリネンが好き、小さなアクセサリーが好き、シンプル。

あなたの家柄は良いと思いますか?

特別良くはないのですが、誠実な家で育ったと思っています。

あなたは高学歴だと思いますか?

4年制大学卒。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

私の方が3万くらい上でした。

Eさんの体験談はこちらをクリック

Eさんの場合

旦那様の年収について教えてください。

年収750万円

現在の家族構成を教えてください。

主人、私、1歳の息子の3人暮らしです。

あなたは専業主婦ですか?それとも共働きですか?

専業主婦です。

家事はどのようなことをしていますか?

食事、お弁当作り、洗濯、掃除、買い物等家事全般を行っております。

月の生活費はいくらくらいですか?(大まかな家計も)

光熱費やローンなどの支払いで約15万、食費、日用品5万、ガソリン代1万、娯楽3万、主人のおこずかい3万、交際費医療費1万、残りは貯金に回しています。

あなたの平日・休日の1日の過ごし方について教えてください

平日

  • 朝主人の出勤の時間の1時間前に起きてお弁当、朝食作り
  • 主人と子どもが起きて朝食
  • 主人を仕事に見送り子どもを着替えさせ洗濯を回し食器を洗う
  • 洗濯物を干す、掃除
  • 子どもと遊ぶ
  • 買い物に出かける
  • 子どもと昼食
  • 子どもがお昼寝してる時間帯は夕食の下ごしらえをし、
  • 終わったら携帯を触ったり見たりテレビを見る
  • 子どもが起きたらおやつをたべさせる。
  • 主人が帰ってくるまで子どもと遊ぶ
  • 日勤の日は17時半~18時の間に帰ってくるので帰ってきたら主人と子どもはお風呂
  • その間に夕飯の支度をし、お風呂から上がったら3人で食事
  • 子どもは食事のあと割と早く寝るので歯磨きをさせ寝かしつける。
  • 子どもが寝たら私がお風呂に入りあがったら夫婦でテレビを見たりしてまったりすごす。
  • 23時頃寝室へ行き就寝

休日(主人が休みの日)
朝は割とゆったり食事をとりだいたい朝から公園やショッピングモールへ出かける

国家公務員と結婚してよかった!と思う事は何ですか?

日勤、夜勤、非番、休みのサイクルで慣れるまでは大変だったが慣れるとリズムがついてきてそのサイクルは変わらないので例えば1か月後の仕事の日、休みの日がわかるのでスケジュールが立てやすく予定も早めに入れやすいです。
平日に休みもあるので人混みが苦手なのでショッピングモールなどへ出かけやすいと思います。

急に呼び出されることもあり大変なこともありますが、その分しっかり代休は来るし休みはしっかりしていると思います。
収入も大体安定しており、昇給、賞与もあるのでありがたいです。

生活サイクルとしては夜勤があり夜勤の日は朝から出勤して翌日の朝帰ってくるので子どもが小さいうちは大変でしたが夕飯も少し手を抜けたりと楽な部分もあります。

子育てをするうえで、国家公務員と結婚してよかったと思うことは何ですか?

休み、収入が安定しているところだと思います。
休みはしっかりあるので子どもとの時間もとれるのはありがたいです。

正直なところ、国家公務員の妻ということでステータスを感じる瞬間について教えてください。

国家公務員の妻として最低限の常識は踏まえ生活しようと心がけています。
また官舎住まいなので同じ官舎の方たちとの付き合いも上手く付き合えるように気を付けています。

親に国家公務員と結婚すると伝えた時、親の反応・親ウケはどうでしたか?

親はずっと前から公務員と結婚することに期待をしていたので安心していました。

あなたの容姿は美人だと思いますか?

自分には自信がありませので内面から美人になれるように女子力を磨くことを心がけています。

あなたは自分でどんな性格だと思いますか?

私は人と話すのが好きで自分の話をするというよりは割と人の話を聞くことのほうが得意です。
以前医療関係の職種についていたこともあり人とのコミュニケーションは大切に思っています。

あなたの普段の服装はどのようなイメージですか?

服装は清楚系、カジュアル系いろんなジャンルの服を着ます。

あなたの家柄は良いと思いますか?

いいと思います。

あなたは高学歴だと思いますか?

私は専門学校卒業なので大学は出ていません。

結婚した際のあなたの職業と年収は?

歯科衛生士として働いており年収は300万程度でした。

その他のアンケートはこちら

いかがでしたでしょう?

アンケートをまとめると、公務員の男性は

  • 給料が安定していてリストラの不安がない
  • ボーナスがしっかり出る
  • 年々確実に年収が上がる
  • 社会的信用が高く、ローンも簡単に通る
  • 社宅があるので、家賃が安い
  • 教育費や老後の費用などの計画も立てやすい
  • 土日休み、毎日の帰りも早く、子供の面倒を見て貰ったり、家事を手伝ってもらえる
  • 一カ月先の休みがわかるので、スケジュールを立てやすい
  • 長期休暇がとりやすく旅行に行きやすい
  • 親に安心してもらえる
  • 公務員の妻というだけで、私たちもしっかりしていると思われる
  • 年金がたくさんもらえる
  • 男性の育休を積極的に取らせてもらえる

などの結婚するメリットがあるみたいです。

アンケート結果を読んで、私も結局のところ公務員との結婚生活が一番安心で幸せを感じられるんじゃないかと思っています(笑)

 

一方で、公務員の結婚相手の特徴や条件は

  • 顔も美人な人もいれば、そうでないと評価する人もいて
  • 家柄が良い人も普通の人もいて
  • お嬢様もいれば一般人もいて
  • 職業は公務員どうしばかりかと思えば、一般職や派遣社員、フリーターの人もいて
  • 学歴も高卒から高学歴な人までいて
  • 服装も、ブランド物を着飾る人からユニクロの人までいて
  • 妻のタイプや性格も様々で

人によって、結婚相手に求めるものは様々みたいです。

(ただ特に目についた公務員の結婚相手は、栄養士、看護師、保育士、保健師、薬剤師、看護師、教員・教師がランキング上位だった気もします)

公務員の男性と出会うのは、とっても簡単

公務員ほど、出会いやすい男性はなかなかいません。
というのも、全国に国家公務員が約64万人、地方公務員が約275万人いると言われており、その中の約6割が男性なわけですから。

一般的な”出会いの場”に行けば、一定の割合で公務員の男性と出会う確率・なれそめを作る機会は必ずあると思います。
ただせっかくなので、効率よく公務員の男性とであう3つの方法をご紹介します。

 

まず一つ目は、マッチングアプリです(苦手な場合は飛ばしてください)。
(ちなみに公務員の方がマッチングアプリを利用して何の問題もありません)

上のアプリは、マッチングアプリの中ではもっとも会員数が多い(1000万人超え)ペアーズというアプリですが、私が確認した時点で

  • 全体数:92745人
  • 20代:54939人
  • 30代:24599人
  • 40代:7540人
  • 50代以降:4343人

もの公務員の男性がいました。

(ちなみに2番目に会員数が多いomiaiというアプリはペアーズの1/3しか会員がいないので、ペアーズだけで大丈夫です。)

 

9万人もの公務員が全国にいるわけですから、この中の一人と付き合うのはもちろん、結婚するのだって決して不可能じゃないと思いませんか?
むしろ9万人もいれば、顔、身長、学歴、趣味なども選びたい放題だと思います。

ペアーズは婚活パーティや結婚相談所と違ってこちらの個人情報を一切出さずに相手の顔、身長、年収などが知れるメリットもあります。
女性側は全て無料なので、ぜひ出会いのきっかけの一つとして使ってみてください(最近はFacebookと連動しなくても登録できます)。

公務員の男性のプロフィールは真面目で面白いですよ(笑)

⇒ペアーズの公式サイトはこちら

 

公務員限定の婚活パーティーもある

それでは次に、最近ではすっかり定番のイベント、婚活パーティーについてご紹介します。
とはいっても数が多い公務員ですから、適当にその辺の婚活パーティーに参加しても、公務員の男性と出会うのは難しくありません。

ただ一般的な婚活パーティーは年収証明書や資格証明書の提出義務はないので、

  • 公務員だと嘘をついて婚活パーティーに参加していたり
  • 実際の年収を高く偽って参加していたり

そういう男性はどうしても多くなってしまいます。

 

ただし唯一、ハイクラス限定の婚活パーティーを開催しているプレミアムステイタス

  • 男性は免許証などの本人証明書に 加え、名刺・社員証・国家資格証明書・年収証明の提出が必須
  • 公務員限定の婚活パーティーがある
  • 全国八都市に加え「ビデオ通話パーティー」まであるので、全国どこでも参加できる

ので、公務員の男性も簡単に見つけられると思います。

プレミアムステイタスは常時180ほど婚活パーティーを募集しているので、今週・来月どんなパーティーがあるかぜひ探してみてください。

⇒プレミアムステイタスの公式サイトはこちら
⇒プレミアムステイタスの口コミはこちら

「絶対に独身で」「本当に公務員で」「男性側も結婚の覚悟ができている」のが結婚相談所

これまでマッチングアプリと婚活パーティーについてご紹介しましたが、マッチングアプリは

  • 独身証明書も資格証明書も収入証明書も提出の義務がないので、相手が本当に公務員か、また独身かわからない
  • 料金が安いので、遊び感覚で使っている男性もいる

というデメリットがあり、婚活パーティーも

  • 独身証明書までは提出義務がないので、相手が既婚者の可能性がある
  • 料金が安いので、ダラダラと遊び感覚で使っている男性もいる

というデメリットがあります。

 

その点、結婚相談所は

  • 男性側もそこそこ高い入会金や月会費を払わないといけないので、「出来るだけ早く結婚したい!」と思っている男性しかいない
  • 身分証明書、独身証明書、最終学歴の証明、勤務先の証明、所得の証明、国家資格の証明などすべて必須なので、私たちも安心して婚活できる

というメリットがあります。

もちろん恋活だったり「たくさんの公務員の男性と出会って、その中でいい人がいればいいな~」というスタンスならマッチングアプリや婚活パーティーでも全く問題ありません。
ただあくまで”結婚”にこだわるのであれば、マッチングアプリや婚活パーティーって男女でかなり意識の差があるんですよね。

 

私たち女性側は真剣に婚活していても、男性側は

  • いつになってもアプリを消さず、実は陰で活動していたり
  • 土日に会えないのはおかしいと思っていたら、実は既婚者だったり
  • しばらく付き合って結婚の話を出してみても、相手は(まだ早い)なんて言って先延ばしにして、最終的には「重い」「ほかに好きな人が出来た」なんて言われて別れたり

こういう事って、本当によくあるんです。

 

その点結婚相談所は、出会う男性は確実に独身の公務員ですし、各証明書の提出が必須なので安心して将来をイメージできるんですよね。
それに条件さえ合えば、とんとん拍子で結婚までたどり着くという特徴もあります。

「恋愛より結婚!」なら、結婚相談所に登録しないといけない理由…

私も婚活をしていて感じたのが、やっぱり女性は年齢を重ねれば重ねるほど不利になります。
それなのに、仮にマッチングアプリで本気かどうかわからない男性とダラダラ付き合って、結局うまくいかずに歳だけを重ねてしまい、最後には結婚相談所に登録したとします。

すると歳を重ねた私たちは、「自分より少し若いくらいの女性が、どんどん公務員と結婚していく様子をただ見ているだけ」「私たちのお見合いはことごとく断られて、一人で生きていく覚悟をしなくちゃいけなくなる」なんてことになってしまうかもしれません。

 

でも、私も一人で生きていくことを想像したことがあるのですが、

  • 「結婚してない」というのは、友達と一緒にいても何だか一人の女性として気まずい感じがするし
  • このまま歳を重ねて親が亡くなった後、精神的な支えになってくれる人がいないのは寂しすぎるし
  • 老後の資金も、全部自分一人で用意するなんて到底無理だし
  • 親に(どうしてうちの子だけ…)なんて思われるのも悲しすぎるし
  • 今の友達も子育てに集中していって、話が合わなくて寂しい思いをするかもしれないし

とにかく絶対に一人で生きていくのは無理だと思ってました。

 

かといって相手を妥協すると

  • 可愛い子供に「どうして友達は○○してるのに、ウチでは無理なの?」と言わせてしまったり
  • 子供の習い事などで、ママ友にマウントを取られたり
  • 友達が専業主婦になって生活レベルも上がって、昼間に趣味やランチを楽しんでる中、私たちは共働きでヘトヘトになりながら働かないといけなかったり
  • 友達に何か誘われたときに、こっちは貯金のためにイチイチお金について考えないといけなくて、次第に誘われなくなったり
  • 頑張ってローンを組んで、間取り、駅地近、セキュリティを予算と相談しながらカツカツになってマイホームを買ったのに、友達は何も気にせずもっと広くてオシャレで便利なエリアにマイホームを構えてたり
  • 友達の家にお邪魔するばかりで、こちらの家にはどうも呼びにくかったり
  • 友達が長期休暇のたびに家族で旅行に行った話に、一生羨ましいと思わないといけなかったり

するかもしれません。

もし、まだ若いあの時相談所に登録していれば、今頃生活は一変していたかもしれないのに…。

 

それなら一番若い今、お金を出して相談所でサッと公務員と結婚してしまって、

  • 「公務員の妻」として一目置かれる
  • 仕事を辞めて専業主婦になり、趣味や習い事を楽しめる
  • お金の一切の悩みがなくなって、夢のような人生が送れる
  • 老後も支えあったり、精神的な支えになってくれる
  • 何よりも親が「安心した」「おめでとう」と喜んでくれる
  • 自分だけのかわいい子供に、習い事でも何でも好きなことをさせてあげられる
  • 友達の不況の話も関係なく、毎月ザクザクお金が貯まっていく
  • ママ友の誰よりも立派なマイホームに住めるし、友達も沢山呼べる
  • 一生に一度しかない結婚式も、とびきり特別なものにして、友達や親戚を呼べる
  • 毎年、国内旅行はもちろん海外旅行にも行ける
  • 年齢の焦りもプレッシャーもリセットできて、あとは安らぎのある安定した日々が続くだけ

そんな「公務員の妻」になってしまうのが良いんじゃないかと思います。

確かに初めは少しお金はかかるけど、後になって人生まるごと変わってしまうわけですから、実は賢い選択なんですよね。

 

別に今日や明日入会する必要はないので、資料請求から軽い気持ちで始めてみるくらいが、結婚への第一歩として丁度いいんじゃないでしょうか。
お金もかかりませんし、他の人の成婚レポートを読むのも楽しいですよ(笑)

「最低年収600万円以上」「10人に1人が公務員」の結婚相談所って?

もし効率よく「しっかり収入のある公務員の男性」を結婚相談所で探すのであれば、2つ勧めたい相談所があります。
どちらも公務員の男性会員の割合は業界最多規模なので、両方とも問い合わせたり資料を取り寄せてみて、比較してみることをお勧めします。

 

1つ目はWISH(ウィッシュ)という、14年ほど歴史がある結婚相談所です。

ここは

  • 男性会員の10人に1人が公務員
  • ハイクラス限定の結婚相談所なので、男性会員の93%が年収600万円以上、52.4%が年収800万円以上、31%が年収1000万円以上
  • 男性会員の年齢層は、20代から40代までバランスよくいる
  • 男女ともに喫煙者はいない
  • 1年以内の女性の成婚率は69.2%

という特徴があり、公務員の男性を探すのであればWISHが一番いいと思います(ただし対応しているのは1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)のみ)。

 

またWISHは入会したりカウンセリングに行く前に、自宅で公式サイトから希望する相手の条件を入れると、当てはまる男性がどれくらいいるのか事前に教えてくれるサービスもあります。

WISHはメールで教えて貰えます

要は、事前に公務員の男性がどれくらいいるかわかるわけです。

 

公式サイトでは

  • 実際に結婚された方の顔写真付きの体験談
  • 実際に登録してる男性のプロフィール(年齢、職業、年収、学歴が確認可能)
  • 年齢別の成婚レポートが200以上
  • カウンセリングルームの様子
  • 資料請求や無料カウンセリング

なども見られるので、ぜひのぞいてみて下さい。

⇒WISHのホームページはこちら
⇒WISHの料金、入会資格、システムや流れ、口コミなどの基本情報はこちら

 

都心以外で公務員の男性を探すなら

二つ目はSEISHINという、35年の歴史のある結婚相談所です。

ここは

  • 35年の歴史があるだけあって、会員数がとても多い
  • 男性会員の10人に1人が公務員と士業
  • ハイクラス限定の結婚相談所なので、年収700万円以上の男性が8割、1000万円以上が6割、1500万円以上が3割
  • 全国6都市に支社があり、全国で活動できる

という特徴があります。

都心以外であれば、ここ以外に公務員の割合が多い結婚相談所は無いと思います。
無料相談では実際の会員さんのプロフィールも見せて貰えるので、ぜひ相談してみてください。

⇒SEISHINの公式サイトはこちら
⇒SEISHINの料金、入会資格、システムや流れ、口コミなどの基本情報はこちら